<< September 2017 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 >>

スポンサーサイト

2017.03.30 |

一定期間更新がないため広告を表示しています

最近のおトイレ。

2011.08.13 | 23:00
                  

                              

ひさびさのおうち記事。

はて。

何を書こうかしら〜?

と考えてみたところ。

おトイレのトピックが、久しくなかったことに気づきました〜。

そういえば、引っ越し前に紹介してから。

あれっきりだったわ〜。


…まぁ。

世間様に、わざわざお見せする場所ではないのだけど。

それを言っちゃあおしまいなので。

気にせずいってみましょう(´∀`)えへ。





            






               




以前ご紹介したときはこんな感じでした。

これまた…スッキリしてますわ〜。


…何も置いてないんだもの。

当たり前なんだけどね〜☆



現在、便器の周りには。

ごみ箱だの。

ブラシだの。

トイレットペーパーホルダーだのを置いています。





                before
               




                              

                                after
                             






…ひぃぃぃっ!!


なんてごちゃごちゃして…生活感溢るる画像なのかしらっ!(°Д°;)


あの日に帰りたい、とはこのことね〜=3




便器の右側に置いているのは。

ペーパーをストックしているバスケットです〜。



全体像はこんな感じ。






      





ふたを開けてみると。




      





こうなります〜。

ペーパーは、全部で6個入ります。


トラミ家のトイレには。

扉の真上に収納棚を造っていただいたので。

本当なら、そこにペーパーをストックすればいいのだけど。


ちょいと高さがあるため。

現在は何も置いてません〜(笑)



・・・単にトラミが面倒くさがってるだけなんだけどね〜。


そこで、このバスケットを購入したのです。

確か、zakka candyさんでお手頃価格だったはずよ〜。

6個も入るので。


「ペーパーがきれてまっせ〜」


ということには、なかなかならずに重宝しています〜。




おトイレに入って左側の腰板の上に。

ささやかな棚も造っていただきまして。


そちらには、こんな風にペーパーを置かせてもらっています〜。






       





とってもカワイイ手作りのペーパーカバー。

こちらもnetで購入しました〜。


…6個のストックでも足りないときの予備としても活躍中よ〜(笑)



その奥には。

ちょこちょことした雑貨を飾っています。





       





手前は、シュライヒさんシリーズを。





       




牛さんと子羊さん。

トピアリーと一緒に並べて。

小さな牧場風です〜。


後ろに置いているのは。

「Côté Bastide」のパンフレット。


フレンチシックな写真がいっぱい載っているので。

おトイレ中も眺めては、うっとりしています〜☆



その奥には。




       





「COLONIAL CHECK」さんのカーテンと一緒に送られてきた

説明書きを貼っています〜。


こちらは、カーテンについてのただの説明書きなんですが。

小さなポプリまで付いていて。

とってもラブリーだったので。

捨てることができず。

マステで貼らせていただきました〜。




ちなみに。

手洗いのところには。

フェリシモで買ったお花シリーズを。





       






何が届くのか楽しみにしていたら。


ピンクのミニバラでした☆

カワイイんだけど…。


意外性がないっていうか…。


結構フツーで、ちょっとガッカリ?(´Д`)



お目汚しになったこととは思いますが。


トイレの神様を崇めるべく。


べっぴんさんになりたいので。


お掃除はマメに行っていきたいと思いま〜す。




              





     にほんブログ村 住まいブログ 輸入住宅(施主)へ     にほんブログ村 住まいブログへ     にほんブログ村 インテリアブログ ナチュラルインテリアへ
にほんブログ村

トイレの照明。

2011.04.13 | 21:21
    
                             



以前のブログでご紹介した、かもめ食堂的トイレ。

びっくりするくらいの皆さまにご訪問していただき。

反響の大きさに、本当にびっくりしました。

訪問していただいた皆さま、本当にありがとうございました(≧А≦)!


あのときはまだついていなかった、トイレの照明。

トイレの空間は、北欧テイストで行こう!

ということだったので。

こちらは、ちょっとスタイリッシュに。

それでいて。

自然を感じられる物にしたいと思い。

こちらの照明をつけてみました!



  



      



有名なので、ご存知の方も多いと思いますが。

DI CLASSE社の 「Orland」 という、ペンダントライトです。

鳥かごなどが大好きな私は。

この、鳥の巣のような照明に一目ぼれしてしまい。

どこかに使えないものか…と、ずっと悩んでいたのです。

初めは、玄関照明にしようと思っていたんだけど。

テイスト的に、おトイレの方がしっくりくるかな〜と、考え直したというわけです。

照度的にどうかな?と思ったんですが。



      



これが、結構明るい☆

しかも、本当に木漏れ日の中にいるようで、ウキウキしちゃうのよ〜☆☆


おトイレを引きで見てみると、こんな感じ。




              




  



おトイレを使ってくれたお客様にも、とっても好評で嬉しい限り。

ほかにも 「Fillo」 という、本当に鳥さんが付いている照明もあって、目移りしまくりでした〜。

照明選びをしていた頃が。

今は、すでにもう、ちょっと懐かしくて。

なぜかじ〜んとしてしまいます(笑)




     にほんブログ村 住まいブログ 輸入住宅(施主)へ     にほんブログ村 住まいブログへ     にほんブログ村 インテリアブログ ナチュラルインテリアへ
にほんブログ村

かもめ食堂的おトイレ。

2011.02.11 | 00:59

私の中で、ナンバー1の映画があります。

それは。


 「かもめ食堂」 


すっかり有名なので、説明する必要もないかもしれませんが。


フィンランドのヘルシンキで、日本人の女性が食堂を営んでいる。  




さらっと言ってしまえば、本当にただそれだけのお話なんですけど。   


まぁ、そこで。

色んな出会いがあったり。

ほっこりするエピソードが、のんびり描かれているんです。

             
            

                      


             



お話ももちろん大好きなんですが。


私が魅了されたのは。

その映画に出てくる食べ物たちの数々!(←出た!!食いしん坊トラミ!)

そのひとつひとつの、美味しそうなことと言ったらもう…。

あ、お腹減ってきた。   


そして、その食堂に出てくる素敵な食器たち。

シンプルでいて、可愛らしい家具やインテリア。

登場人物たちの、人柄と役者さんの個性。
(小林聡美さん、片桐はいりさん、もたいまさこさん、もう全員大好きなの〜!ちなみに、三谷幸喜さんの作品も、全部と言って良いくらい見てるわ〜!)

その全てが、とてもとても素敵な映画なのです。


フィンランドといえば。

やっぱりムーミン?

イッタラやマリメッコでしょうか。

インテリアとしては、トラミの好きなフレンチ、というよりは。

フィンランドらしく、もちろん北欧のシンプルなイメージ。


この画像は、今もフィンランドにあるかもめ食堂の実際の画像よ〜。



       



北欧インテリアの潔さ、というか。

大人っぽさというのも、心惹かれるのよね〜☆


そこで。

北欧風インテリアを、おうちのどこかにも使えないかな〜と考えたの。

全体のフレンチ感や、シャビー感を損なわない場所・・・。


見つけたのは、おトイレでした。


おトイレなら、スペースもそんなに広くないし。

でも、とっても大切な場所だし。(トラミはトイレにいるとなぜかとっても落ち着くの〜。)

場所としては、狭いながらに完結しているし。

そう考えて、おトイレだけは北欧風にすることにしたのです。


トイレの色の打ち合わせのときにお願いしたこと。

それはもちろん。


「かもめ食堂みたいにしてください。」


の一言だったわ〜。

担当のKさんは 「え…?なんですか、それ?」 って感じだったけどね〜。

そりゃそうか〜(笑)

色決めのときも、かもめ食堂の映画を見ながら、綿密な打ち合わせをしました。


そして。


そのおトイレが、とうとう完成したのです!!

じゃじゃ〜ん!!



                 


どうかしらどうかしら〜?

かもめ食堂ファンの方なら、きゃ〜!☆と言って下さるかしら〜?

あの食堂のブルーの腰板を、かなり忠実に再現されたと思うのだけど〜(≧∀≦)


ちょっと引きで見てみましょう。


       



あんまり変わらないけど〜(笑)

ひとつ贅沢を言うとすれば…ちょっと狭い…なぁ。

トラミ的には、おトイレを広くしたかった…。

でも、間取り的に無理だったのよね〜。

こればっかりは仕方ないんだけどね〜。


実は、この写真を撮った日に。

ちょうど、トイレットペーパーホルダーとタオルハンガーなんかも届いてたんです。

だから、職人さんから 「どのへんにホルダー着けましょ〜?」 って聞いてもらえたんです☆

これは嬉しかったなぁ。

そして、着けてくれてるのがこちら〜。 



                    
                              「このへんかなぁ〜。」


って、言ってる感じ?

選んだペーパーホルダーはこちら〜。



                  



少しアンティークな感じの、アイアン製のものにしました。

TOTOのアプリコット(ウォッシュレット)のリモコンもかわいいですねぇ。

タオルハンガーはこちらです。



      



私の大好きな小鳥のモチーフにしました。

これもアイアンなので、錆びてこないかがちょっと不安ね〜。

おトイレのアップも見ておきましょう☆



            



最後の最後までタンクレスと迷ったおトイレ。

今も、タンクレスにちょっと未練はあるけれど。

このぽってりとした形は、なかなか良かったと思います。

節水的にも優れているので、よしとする☆


あとは、おトイレのカーテンと。

照明が付いたらバッチリね〜。

そのときには、また改めてご紹介したいと思います。

(画像的には、そんなに変化はないと思うけど〜笑。)


かもめ食堂、とっても素敵な映画なので。

まだご覧になっていない方は、ぜひぜひ一度ご鑑賞くださいね〜!


         
            


                       


            


        ★ご注意★  お腹が空いているときの鑑賞はご遠慮ください(笑)





   ※今回お借りした素材はこちら〜→   




にほんブログ村 住まいブログ 輸入住宅(施主)へ     にほんブログ村 住まいブログへ     にほんブログ村 インテリアブログ ナチュラルインテリアへ
にほんブログ村

トイレどれにしよ?!

2010.09.14 | 00:08

おうちの着工が、来月に迫ってきました(汗)。

てなわけで。毎週のように、Kさんとの打ち合わせに追われています。

ドアや窓の種類や色。

水洗や洗面、床の色、取っ手の種類・・・。

注文建築って、ほんとに隅から隅まで、自分で注文するんだなぁ〜と。

今さらながら、びっくりしたり、感心したりしてます☆

この打ち合わせが大変だし、時間かかるし、無理!と言って、私の友人は建て売りのおうちを購入したみたいです。

私にしてみれば、この打ち合わせが一番楽しいのにぃ!!と思ってるんですけど。

みなさんはどうですか?

旅行も、旅行に行ってからよりも、行くまでの準備の方が楽しかったりしますよね?

おうちづくりは、おうちが出来上がってからも楽しいことがいっぱいありますように!と、今から願ってます。


そんな打ち合わせのなかで、結構悩んでいるのが。

「トイレ」でございます。

(かもめ食堂を撮った荻上直子監督が、今度『トイレット』という映画を撮ったみたいで、観るのがとっても楽しみです☆)

いちおう、HMの標準はTOTOのウォシュレットつきの、普通に良いおトイレなんですけども。

こないだ、TOTOのショールームに行ってきまして。(一人で散策!)

やっぱり目移りしますねぇ〜!

一番欲しいのは、タンクレスタイプのすっきりしたトイレがいいんです。

見た目にもすっきりしてるし、トイレ自体も広く使うことができるので。

TOTOだと、ネオレスト、という形が気に入っています。




交換後の写真



すっきりしていて、無駄がない感じですよね☆

これと同じタンクレスなんですけども、カバーが長くなっているフルカバーの物がこちら。





交換後の写真


ちょっと縦長な感じですけど、どうでしょうか?

可愛いとは思うんですけど、私的には、1つ目の方が好きですね☆


でも。

タンクレスにすると、手洗い場を作らないといけないんですよね。

みなさんのかわいいおうちをたくさん見せていただきましたけど。

かわいい手洗い場が付いてますもんね〜。

すごく憧れます!

私も、ぜひぜひ真似させていただきたい!・・・と思ってたんですが。

おトイレの広さを少し広くしないと、難しいみたいで。

そうなると、台所が少し狭くなっちゃうらしくて。

しかも、お値段も色々と跳ね上がるみたいで・・・。

そうなると、タンクレスはなかなか難しそうだなぁ〜と、ちょっとあきらめモード。

たぶん、タンク付きのトイレになりそうな予感がしています。

標準の物よりは、グレードアップして、一番気に入ったトイレにしたいと思っています☆

今のところ、候補に挙がっているのがこれ↓


交換後の写真


タンク付きですけど、丸みがあってカワイイですし。

ウォシュレットも壁付きなので、横はすっきりしてるかなぁと思います。

このおトイレに決めるつもりですが、どうでしょうか?

ご使用になられてる方がいらっしゃいましたら、オススメポイントなど教えてくださいましね☆


ちなみに、相方さんに相談してみたところ。

「座れる便器があれば、なんでもいいよ〜」

と、なんとも張り合いのないお返事=3

まぁ、言われてみればそうなんですけどね〜(笑)


(※画像はネットショップの方からお借りしています。)


にほんブログ村 住まいブログ 輸入住宅(施主)へ     にほんブログ村 住まいブログへ     にほんブログ村 インテリアブログ ナチュラルインテリアへ
にほんブログ村