<< September 2017 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 >>

スポンサーサイト

2017.03.30 |

一定期間更新がないため広告を表示しています

リビングのカーテン。

2011.01.25 | 01:57
 はい。カーテン選び完結編いっちゃいます!


でも、安心してください☆

今回は、お気に入りのカーテン編ですのよ〜(´∀`)

大人の事情で頼まざるを得なかったカーテン屋さんにも。

「ここだけは、譲れないっす!!」

とは言わなかったけど(笑

自分で絶対に気に入ったカーテンを付ける!

と決めたのが。

・リビングの掃き出し窓と腰窓
・主寝室の腰窓
・子供部屋(ビッグ)の掃き出し窓と腰窓

以上でした。

これらのカーテンは。

憧れのCOLONIAL CHECKさんにお願いすることに決めました☆

去年から、生地のサンプルを山ほどもらって。

相談にも乗ってもらっていたので。

この時点で、どの生地をどこの部屋に使うかは、ほぼ決めていました☆


子供部屋(ビッグ)は。

壁の一部をブルーのクロスにしました。

私のイメージでは、爽やかな夏のイメージのお部屋なの〜。

そんなわけで選んだのが。

下のたくさんのサンプルの中で、左端の方にある。

白に、ブルーのストライプが入ったリネン100%の生地です。

わ、わかるかしら〜(°Α°;)






画像をお借りしますと、こんな感じです〜。





どうでしょうか?

とっても、爽やかじゃありません?

生地の透け感も、とってもステキだし。

期待大のカーテンです。


次に、主寝室です。

主寝室は、床も壁もすべてが真っ白な「フレンチ」なイメージ。

そこに、ちょっと大人ガーリーな雰囲気を取り入れるため。

ちょっと勇気を出して、パープルを使用することに。





この一番手前の葡萄色か。

手前から3番目のラベンダーにするかで迷いました。

葡萄色は、お部屋が引き締まるし、少し大人な感じ。

ラベンダーは、ふわっとした、少しかわいいイメージ。

この2種類。

どちらもリネン100なんですが。

実は、葡萄色の方が生地がかなりしっかりしてるの。

リネンはリネンでも、織り込み方が2〜3倍の触り心地。

お休みの日は、ガンガンお昼寝する相方のことを思うと。

生地がしっかりしてる方が、光を通しにくいかな〜と考えて。

葡萄色に決めました☆

ちなみに、レースのカーテンは、あの憧れのお花の生地!!





この小花の白にしたわ〜。

イメージは画像をお借りして、こんな感じよ〜。





ステキ・・・!!

こんなパウダールームいいなぁ…。

じゃなくて。レースはこんな感じです。

残念ながら、葡萄色のカーテン生地の画像はなかったんだけど。

ラベンダーのイメージは、画像をお借りして、こんな感じ。





女の子のお部屋には、とっても合いますよね〜。

トラミ家の主寝室は、これよりちょっと濃い感じになりそうです。


そして。

おうちの中で、最も長い時間を過ごすであろうリビング!

これが・・・意外と迷いました(笑)

気に入った生地を、2階の2部屋で使ってしまった、というのもありますが。

掃き出し窓は結構面積が大きいので。

カーテンでお部屋のイメージって、決まっちゃうもんね〜。

リネンのカーテンを使う、っていうのは初めから決めてたんだけど。

問題は色。

今の社宅では、リネンそのものの麻色のナチュラルな物を使っています。

今回も、そういうシンプルでナチュラルな物にしておけば間違いない。


それはわかっていたんだけど。

なんとなく・・・つまんなくない?

みたいな疑問が湧いてきちゃったの!

これって危険な傾向よね〜!!

お花柄のカーテンを選んじゃった後だからかしら?

なんとなく、ちょっと変化球的な生地を選びたくなってしまったのです。

というのも。

家具が、全体的にシンプル。

色も、白とかカーキとか木の感じで落ち着いてるし。


カーテンくらい、ラブリーでも良いんじゃない?

同じフロアーのダイニングなんて、あんなに派手なんだから!


という、悪魔の(?)囁きが聞こえてきたのよね〜。

その瞬間。

自分が意外な生地を選んでしまったことに気づいてしまったわ〜。






たぶん、自分は絶対に選ばないだろうな〜と思っていたこの生地。

そう。

お花柄のこの生地に決めてしまったわ〜!

早まったかしら・・・?

でも、ただのお花柄よりは、ベースがナチュラルな色だし。

落ち着いた中にも、ラブリーさが漂っていて、ステキじゃないですか?

お借りした画像を見たら、もっとステキなんですよ〜☆☆







どう?どう?どう?

ちょー可愛くないですか?!

とっても、ロマンティックで。

それでいて、ラブリー過ぎないというか。

この画像を見て、決心がつきました☆

余談だけど。

実は、東京の白金にあるCOLONIAL CHECKで。

これとまったく同じカーテンを、篠原涼子さんが購入された模様よ〜。

年上のダーリンと、こんなロマンティックなお部屋に住んでいるのね〜。


あと、オマケですが。

お手洗いには、チェック模様のレースのカフェカーテンを作ってもらうことにしました。

イメージは、こんな感じ。






お手洗いも可愛くできたらいいなぁ〜。

あ、でも。

お手洗いのコンセプトは、北欧風なんです(笑)

あくまで、コンセプトだけになる可能性大だけど〜。



カーテンレールがおうちに付いたら。

COLONIAL CHECKのスタッフの方が、直接おうちまで測りに来てくださるとのこと。

仕上がりが今からとっても楽しみです!

完成後の内覧会で、再びご紹介させていただきますね〜。




にほんブログ村 住まいブログ 輸入住宅(施主)へ     にほんブログ村 住まいブログへ     にほんブログ村 インテリアブログ ナチュラルインテリアへ
にほんブログ村

カーテンはカントリー?

2011.01.25 | 00:46
 前回に引き続き、カーテンネタです。


HMさん提携のカーテン屋さんがご提案してくれたカーテンたちは、ことごとくお気に召さなかったことはお話しましたが。

芳しくないトラミの反応を見たカーテン屋さんは。

これはまずいと思ったのか。

2回目のご提案として、イギリスからの輸入カーテンのサンプルを持ってきてくれました。

1回目のときは、「ナチュラルそうでいて、ナチュラルでない。」

正直中途半端(失礼!)な生地ばかりだったのですが。

さすがは、イギリスのカーテン。

こないだに比べると、素敵な生地がたくさんありました。

私が一番気に入っている、COLONIAL CHECKさんのカーテン生地も、ほとんどがイギリスから直輸入しているものだそう。

向こうは、カーテンやインテリアに関しては、ある意味本場。

良いものが揃っているのもうなずけます。

その生地を一部ご紹介〜☆





















あら〜。なんて素敵なお花柄!

って感じでしょうか(笑)


そして、気づかれました?

花柄のカーテンとペアで、チェックや小花のレース生地が組み合わさっていることに。

なんとイギリスのカーテン。

色見を合わせて、こういう組み合わせで2枚使いするそうなんです〜(゜Д゜)!

ざ、斬新・・・!

正直、トラミは上手に使いこなせる自信はなかったわ〜。


でも。

選ばなくてはいけないんです!そーなんです!(川平風)

なぜなら。

大人の事情が発生しているから(T_T)

カワイイと思うの。

素敵な生地だな〜とも思うの。

でも…ちょっと派手だというかなんというか…ごにょごにょ。


だけど。それでも決めなくてはいけないのなら。

決めてやろうじゃないのっ!(≧Α≦)


<カーテン屋さんに頼むカーテン>
・玄関の小窓→今のおうちで使っているリネンのカーテンをリメイクして、シェードタイプに。

・階段の小窓→玄関と同じ。リメイクした普通のドレープのカーテン。

・書斎の腰窓2か所→同じく、既存のリネンのカーテンをリメイクしてダブルシェードに。

・子供部屋(ミニ)→同じく、既存のリネンのカーテンをリメイク。ドレープで。


・・・え?リメイクばっかりですか?

って、思いました?

そうなのそうなの〜。

これじゃ、カーテン屋さんも怒ってくるわよね〜。

だって、全然生地買ってないんだもの〜。


さすがにまずいと思って、腹をくくって注文したのが。

ダイニングの腰窓。

これが、正面のお庭に面している、結構大きな窓なんです。

センスとか…問われちゃうよね〜。

ここに、COLONIAL CHECKさんのカーテンとか使いたいよね〜。

でも、せめて1か所くらいは注文しないと・・・!

そして決めました。






この生地にっ・・・。

さぁ、私を責めるなら、好きにしてちょうだい!

あの生地サンプルの中では、一番可愛かったんだもの!

ちょっとだけど、キャス・キッドソンっぽく見えたんだもの!

・・・派手よね〜・・・。

ダメかな〜。

でも、決めちゃったけどね・・・。


あとは、勝手口とキッチンの小窓は。

このレース生地を、立ち上げのカフェカーテンにしてもらうことに。





一応、ダイニングのカーテンがお花だし・・・と思って。

フレンチとか。

南欧プロバンスとかのイメージから一転。

これらのカーテンを導入したことで。

すっかりカントリーな雰囲気になりそうな予感がしてるわ〜=3

カントリーももちろん可愛くて大好きなんだけど。

一抹の不安を隠しきれないキモチ。

パウダールームの小窓と、洗面台の下につけるカーテンはこちら。





このチェックのレース生地を、カフェカーテンにしてもらいます。

実はパウダールームだけは、初めからカントリーのイメージにしていました。

お風呂もお花柄だし。

クロスもお花柄のカントリー風だし。

シンクも可愛いものを選んだので。

このカーテンも、浮かない・・・はず。


ああ・・・仕上がりがとっても・・・不安。


最後に自分を励ます言葉は。


「カーテンは変えられる」


この言葉を胸に、完成の日を待ちたいと思います。




にほんブログ村 住まいブログ 輸入住宅(施主)へ      にほんブログ村 インテリアブログ ナチュラルインテリアへ
にほんブログ村

カーテンにおける大人の事情。

2011.01.22 | 01:06
「 カーテンって高い・・・。」

いきなりで、なんですが。

これ、本当に痛感していることなのです。


話は少し遡りますが。

去年、カーテンの生地のサンプルを集めたり。

カーテンの柄に色々と悩んでみたりしていたんです。

★記事参照→http://nekonotorami.jugem.jp/?eid=47(11/5)
        →http://nekonotorami.jugem.jp/?eid=48(11/6)

でも、実はそれよりも先に、ある問題がありました。

それは。

カーテンの生地やレールを、誰にお願いするか、ということ。

カーテンって、すごくプライベートな物だし、その種類もほんっとにさまざま。

生地の質も、値段も、好みもピンキリなので、迷うことこの上なし!という感じ。

だからなのか。

施主さんのブログを拝見していると。

結構、みなさんご自分でご用意されているパターンが多いみたい。

HMさんに頼まれる人の方が少ないイメージがあるわ〜。

トラミも、もちろんそうしたいのは山々でした。


でも。

ここで大人の事情ってやつが発生。

はい。1行目に戻っていただきましょう。


そう。カーテンって高い!のですよ・・・。


自分で、レールも生地も気に入った物を付けようとしたらアナタ・・・。

何十万仕事になるのかしらっ!!恐ろしい!!

カーテンの恐ろしさ(?)を予測していた、担当のKさんは。

初めに決めた予算枠に、きちんとカーテン代も入れてくれていました。

だから、その予算内で間に合う物を選べば、万事OKだったわけ。


でも…HMさんと提携しているカーテン屋さんが提案してくれた生地が。

…ことごとくお気に召さなかったの…。


前にも書いたように、リネンやコットンのような天然素材の生地が大好きなトラミ。

リネンは、肌触りや、生地の質感はとってもステキだけど。

おうちでガンガン洗うには、不向きな素材。

それはどうやら、世間のカーテン事情とは、まったく逆行している様子。

世間の多くの方々は、リーズナブルで、家でも洗えるポリエステル入りの物を求めているみたい。

(注:もちろん、天然素材派の方もたくさんいると思いますよ!!)

そんなわけで。

トラミの好みを踏まえた上で、カーテン屋さんが提案してくれた生地たちは。

なるべくナチュラルで、リネンっぽい、爽やかそうな物が選ばれていました。

でもね。

所詮、っぽい物は、っぽい感じでしかなかった…。

本物のリネンの質感は無いし。

どこか、てかてかしていて、ぺらぺらしていることに変わりはないのです。
(↑よくわからない表現ね〜。)

そんな物では、到底トラミのハートを掴むことはできなかったわ〜=3


やっぱり、カーテンは自分で調達しよう!!

そう思った次の瞬間、またまた1行目へと戻るのでした。

そんな余裕ないべよ〜。

100万歩譲って、生地は調達できたとしてもよ?

カーテンレールとかも全部自分で・・・・・・・・・・・絶対にムリ。

そこで閃いた☆☆

「じゃあ、カーテンレールだけ、カーテン屋さんに付けてもらえばいいんじゃない?!」

これは名案!と、思いました。

でも。

「あ〜それは難しいですね…。カーテン屋さんって、カーテンの生地で利益を出すようなので、レールだけの取り付けとなると、断られると思います…。たぶん…。」

と、Kさんからのご返答が。

・・・ですよね〜=3

そう都合良くはいかないよね〜=3


そして、再び困惑するトラミ。

もしかしたら、家づくりをする中で、一番困った出来事かもしれないわ〜。


たかがカーテン。

されどカーテン。

お部屋のインテリアとしての存在感はナンバー1!と言っても過言ではないカーテン。

雰囲気を変えようと思えば、手軽に変えられるアイテムではあるけれど。

そう言いながらも、なかなか変えることも出来ない高価な物。

それがカーテン。

(カーテンって、何回言うねんっ!)


妥協するべきなのか。

やっぱり、せっかくだから、最後までこだわるべきなのか。


悩み悩んだ結果。

折衷案を提案してみたわっ!


カーテンレールは、すべてカーテン屋さんにお願いする。

その代わり、一部のカーテンだけは、何とかカーテン屋さんの提案する生地の中から選ぶ。

そして、譲れない場所だけは、自分で調達する。


というもの。

実はこの折衷案・・・。


カーテン生地を全く注文しない、ってのが、まかり通らないのなら。

1つでも注文してやろうじゃないの!

だけど、注文した限りはイヤとは言わせないわよ!


という、結構強引な作戦だったりします(笑)

でも、注文するんだもん!

お客さんだもん!

・・・駄々をこねるトラミ(-_-;)


この強引な作戦・・・なんと成功しました!(^∀^)

やったね!

しかもしかも。

今おうちで使っている、お気に入りのリネンのカーテンも、ちゃんと仕立て直して、新しいおうちにも使ってもらえることになったのでーす!

なんてステキ!

選んだカーテン生地については、色々と思うところはあるんだけど。

それはまた次回お話するとして。

なんとかいい方向へ進んで良かったわ〜。


色々と生まれてくる、大人の事情。

予算が限られているんだもの。仕方ないわよね〜=3



にほんブログ村 住まいブログ 輸入住宅(施主)へ     にほんブログ村 住まいブログへ     にほんブログ村 インテリアブログ ナチュラルインテリアへ
にほんブログ村

ロマンティックなカーテン

2010.11.06 | 23:04
前回に引き続き、カーテンのお話です。

来週、Kさんとのカーテンの打ち合わせがありまして。

Kさんからカーテンの提案をしていただく予定になっています。

それももちろん楽しみなのですが☆

以前から、どうしても気になっている家具とカーテンのお店があったので。

打ち合わせの前にどうしても行っておきたいと思い、行って参りました!



ナチュラルインテリアが好きな方にとっては、説明するまでもなく有名なお店。

「 COLONIAL CHECK」でございます!(≧∀≦)

すでに、ここのカーテンを使われている方の施工例などを見せてもらったら、本当に可愛くて。

しかも、種類もめちゃくちゃ豊富なんですよね〜。

どれもこれも、生地の質感も言うことなしに、大好きで。

私が、「そうそうそう!!これこれ〜っ!!」って、思うような物ばっかり。

嬉し過ぎて、鼻血が出そうだったわ〜。

接客してくれた女性店員の方も、とっても可愛い雰囲気を持った人で。

なんと、4時間近くもトラミにかかりっきりで応対してくれたんですよ〜!

(トラミったら、迷惑かけ過ぎねっ!)

ただでさえ優柔不断なトラミ。

なのに、おびただしい数のカーテン生地たち。

迷うなっていう方が無理ってものだわよ〜(´Д`)ムリムリ〜。

そうして選んだ生地は…ざっと50種類はあったと思います。

それを、全てチョキチョキとカットしてくれた店員さん。

ホントにありがとうございます〜!!

しかも、ちゃんと見積もりも出してくれるということで、窓の大きさ、数、カーテンの種類なんかも、全て細かく相談に乗ってくれて。

それが彼女のお仕事ですもの、とわかってはいても、有り難かったですよぉ!


そして、いそいそと持って帰ってきたサンプル生地のみなさんがこれです〜。





これでも、ほんの一部なんですけども。

可愛い生地にうはうはしてしまうわ〜。

ちなみに、生地にはられているシールも、全部ひとつずつ店員さんが生地の名前とか、番号とか値段とかを書いて貼ってくれたんです。

わかりやすくて、ほんと親切!


トラミが選んだカーテン生地は、ほとんどがリネンです。

今のおうちで使ってるのもリネンだけど、やっぱり雰囲気とか質感が大好きなので、やめられません。

色や柄は本当に豊富にあって。




こういう、まさにリネンの王道ね〜!っていうのもあれば。





こんな、あわーい色の春を感じさせるリネンちゃんもいっぱいありました。





トラミの大好きな、チェックのリネンも、大きさが少しずつ違うタイプがあったり。





ちょっと男の子っぽい、カーキやグリーンも素敵ね〜。





意外に気に入ってしまって、寝室のカーテン候補に挙がっているのが、このラベンダーのリネン。

レースのカーテンと、うまくコラボすれば、とっても上品でフレンチなインテリアになりそうな気がしています。





使い方を上手にすれば、こんな柄も可愛いと思うんだけどな〜!

トラミの力量では無理かしら〜☆


そして、レースのカーテンとして選んだのがこの生地たちです。





ブルーのストライプやチェックがかわいく入っているんです☆

ブルー系のカーテンとぜひ合わせてみたい!





こんな感じの、ホワイトのストライプや柄が入っているのもいいですよね!


でも、何よりも気に入ってしまったのが、この方たち…。





めちゃめちゃかわいくないですかっ?!

モスリンのロマンチックな生地に、なんとお花の刺繍が施されているんです〜!

まさに鼻血。

流血ですわ!!

ホワイトと、ブルーと、ラベンダーがあったんですけども。

どの子もこの子も可愛すぎ!!トラミのハートを射止め過ぎ!!

このモスリンちゃんの施工例がこちら。





(画像は、COLONIAL CHECKさんからお借りしています★)


鼻血…出ません?

めちゃめちゃ素敵ですよね!

この透け感で、かもし出す空気までもが変わってしまう気がするわ〜!


でも、このモスリンちゃん。

素敵なだけのことはあって、お値段も…別格よ?

やっぱり、いつの世も、素敵過ぎるものには手が届かないものなのかもしれないわね〜。

と思ってみたりして。


とにもかくにも。

カーテン選びを満喫しております☆

そしてもちろん!


全然決めれてないです(笑)



にほんブログ村 住まいブログ 輸入住宅(施主)へ     にほんブログ村 住まいブログへ     にほんブログ村 インテリアブログ ナチュラルインテリアへ
にほんブログ村

お気に入りのカーテン。

2010.11.05 | 18:55
 ぎゃあ。

ボーっとしてたら、もう週末!!

てな感じで。

いよいよ、年末へ向けて、自分の感覚もスパートがかかってきた感じがしてマス。

寒くなってきましたし。

風邪ももうひいちゃって、治っちゃったし。


おうちづくりも、見学に行けてなくて。

打ち合わせも、激減しちゃったので、なんだか胸にぽっかり穴が開いた気分…。


とか言ってる場合じゃないよ〜!!と、自分を奮い立たせて。

今日は朝から、1人でカーテン探しに行ってきました☆

先日の打ち合わせで、担当のKさん・Eさんと一緒にちらりとカーテンのお話はさせていただいたんですけれども。

私が風邪で、よれよれだったことと。

莫大なカーテンのサンプルファイルに、ぐったりしてしまったのとが重なって。

実は、まったく選べていなかったのが現状でした。


それより何より。

私の好きなイメージのカーテンが、見当たりそうになかったのもホンネ。

「カーテン」っていうと。

なぜか、光沢があって、生地もしっかりしてて、遮光用の裏地がついてて、高級感や重厚感があって。

そりゃ高くて当たり前だわよ!って、言いたくなる物が多かったりします。

でも、私はそういうカーテンには、申し訳ないけど、全然興味がなくて(汗)

やっぱり、ナチュラル感や、気持ちよく光を感じられるカーテンがいいなぁと思います。


今住んでいるおうちに入居するときも、迷い迷ったあげく。

私的には結構奮発して、momo naturalでオーダーカーテンを作ってもらいました。

周りのみんなからは、「わざわざオーダーカーテンなんてもったいない!!」と、口を揃えて言われちゃいましたけど。

私は後悔してないもーん。

今使っているのは、リネンの天然素材のカーテンで、こんな感じです。





私の写真の撮り方がイマイチなので、あまり伝わってないかもですが。

ベージュのリネンの生地に、白い水玉模様のカーテンです。

もう夕暮れだったので、光の具合もイマイチですけど・・・。

レースのカーテンも、リネンのホワイト生地を使っています。





これまた、よくわかんねぇ〜(汗汗)

結構しっかりした生地なんですけど、光の入り具合が気に入っています。


少し小さめの窓も、リネンのチェックのカーテンにしました。





こちらは、ナチュラル感だけでなく、ラブリー感もあって、すごく気に入っています☆

レースのカーテンも併せると、6枚のカーテンをオーダーで作ってもらったんです。

このおうちに引っ越して、まだ1年少し。

すごく気に入っているカーテンだし、できれば新しいおうちでも使いたいんですぅ!!

と、Kさんにお話してみたところ。


「あ〜、窓の大きさが全然違うので無理ですねぇ。」


と、あっさり却下。

・・・涙。

でもでも、まだ全然使えますよ?!

小さい窓とかもあるし、リメイクすりゃいけるんじゃないの?

と、あきらめきれない私。

もちろん、新しいカーテンも作るけどさぁ。

なんとか、この子たちも連れて行きたいのよ〜!!

と、まだ望みは捨てきれていません。

カーテンをリメイクしてくれるところ、探してみよ!!


★カーテン探しの話を書くつもりが、使っているカーテンのお話で盛り上がり過ぎて、無理でした。
ので、つづく・・・ということで(笑)



にほんブログ村 住まいブログへ     にほんブログ村 インテリアブログ ナチュラルインテリアへ     にほんブログ村 住まいブログ 輸入住宅(施主)へ
にほんブログ村