<< July 2017 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>

スポンサーサイト

2017.03.30 |

一定期間更新がないため広告を表示しています

窓辺のバラたち'2016。

2016.06.11 | 20:16



                        



梅雨入りをして。

さすがに暑くなってきましたね〜。

それでも。

おうちの窓をぜーんぶ開けると。

気持ちのよい風が入ってくるので。

まだまだ全然過ごしやすい。


エアコンをつけずに。

ひと夏を過ごせたらな〜と。

毎年思わずにはいられないわ〜=3


今日はさすがに。

お布団のシーツをリネンの夏仕様へ交換しました。

シャリシャリとした。

あの感触に触れると。

夏だなぁ・・・と実感します。






              


さてさて。

だらだらと続けていますが。

今回は、ダイニングの窓辺を飾るバラさんです〜。





               




勝手口の横に植えたバラさんが。

5年という月日をかけて。

この窓辺の上を覆うほどシュートを伸ばしてくれました。

葉っぱがわさわさと開き出すと。

結構濃い目のグリーンになります。





                    





葉っぱたちが一斉に元気になるときって。

こっちまで元気をもらう気がするのよね〜。




               





小さな蕾が実をつけだして。

その蕾たちが、少しずつピンク色を纏い始めます〜。




               




そして。

ぽつり、ぽつりと。

1軍のバラさんが開花〜。



 
               



朝には咲いていなかったバラも。

仕事から帰ってくると。

いくつも開花していたりして。



               




「ひとときも目を離せないじゃないの〜!!」

って感じになるわ〜(笑)




                    




そして。

ひとつひとつボリュームのあるバラさんたちが。

競うように咲き乱れていきます。





                




ほぼ満開になると。

こんなにも華やかな雰囲気に〜↓




                




このバラさんのお名前も。

ハッキリとわかっていない、ユーレイ部員トラミ。

(しかし、部長もわかっていないので、仕方あるまい。)

たぶん、だけど。

お花の色と葉っぱの色から察するに。

イングリッシュローズの「セントスウィザン」殿あたりではないかと。

もしくは「グロワールデムス」氏か・・・。



このバラのお名前をご存知の方は。

どうぞ、トラミにご一報頂ければ、飛び上がって喜びます☆

よろしくお願いいたします。




窓をも覆ってしまうのではないかしら〜。

ってくらい、わさわさと咲いてくれたバラさん。

趣向を変えて。

おうち中のダイニング側から撮ってみました〜↓






 




おおお。

窓の縁は、結構覆われておりますな〜。


でも。

自然が作り出す額縁の装飾、って感じで。

これはこれでステキかも☆






                     





それでは。

before→afterを。


ちなみに。

before・beforeがこちら↓




                





まだ、なーんにもない。

真っ白な窓辺!

これはこれでスッキリとして良いな〜(笑)

なんて思ったりもするけど。

やっぱりバラのあるお庭の方が好きかな〜。




                before
                

                                               after
                





ちょっとディズニー的な。

メルヘンな感じで言っちゃうと。

お花が咲くと。

一気に歌の合唱が聞こえてきそうな気がするわ〜(笑)

(↑脳内がいつもメルヘンなモラトリアムトラミ。)






before                                                after
 





視覚的なことだけではなくて。

心の中まで華やかに彩ってしまう、お花の力って。

やっぱりすごいよな〜と実感するわ〜。





                おうちできたてbefore
                

                                               メルヘンver. after
                





バラ編、あともう少しだけ。

続きま〜す(笑)






              



★おまけ★


先日。

やっと平日で用事のない休日が取れたので。

朝から夜までかかって。

夏に向けての大掃除ができたわ〜=3


リビングのカーペットも片付けて。

フローリングで夏仕様に。





                






そんなに大きなカーペットでもないのに。

片付けただけで。

かなり涼しげでスッキリ☆


でも。

夏はもう少しこなくていいな〜(笑)






                      
にほんブログ村

バラ図鑑’2016。

2016.06.02 | 18:39

                    



最近。

ちょっとだけ真面目に料理に取り組んでいる。



仕事から帰ってからごはんを作るのが。

どうしてもしんどくて。

簡単な物とか。

ストックしてた物とか。

デパ地下のごはんとかに頼ることも多くて。


「ちゃんとごはんを作りたい」


と実は常々思っているトラミとしては。

それが逆にストレスになっていたわけで。

相方くんにも申し訳ないなぁ・・・と思っていたわけで。




そんな中。


栄養士さんが考えてくれたメニューをレシピ通りに作ると。

栄養もカロリーもバッチリ!!

しかも、材料は宅配してもらえる!


という、願ったり叶ったりのサービスがあることを知り。

先週からお試しで利用している。

出来合いの物が届くのではなく。

新鮮な野菜やお肉・お魚が、その日の分だけ届くので。

ちゃんと自分の手でお料理を作れるのが嬉しい。

毎日3品以上は作るので。

大変だな〜・・・と思う日もあるけれど。

野菜がたくさん食べられるので、すごく有り難い。

しかも、お買い物に行かなくて済むのが、実に有り難い。

働く主婦のみなさまのために。

こんなサービスがあったんだな〜と。

今さらながらに感動している。



しかし。

肝心の相方くんは。

美味しいんだか、不味いんだか。

ウンともスンとも言わないので。

頑張ってる甲斐があるんだかないんだかな〜=3


まぁ。

キレイに平らげてくれているので。

喜んでいると思う!!

・・・・・・たぶん・・・・・・。





             



バラ特集も。

飽き飽きかもですが(笑)

今回は、バラのアップ(拡大)ver.でいきたいと思います〜。

バラにそこまで詳しくないため。

さくっといきます!さくっと!!




玄関のドア前に植えている。

マーブル模様のバラさん。

蕾の頃↓




                    


少しずつぷっくりとピンク色が滲んできています↓



               



ひとつの茎から、たくさんの蕾が↓



               



雨粒を弾いている蕾も好きです↓


                    



蕾がどんどん大きくなって・・・↓



               



もうすぐ完全に開きますよ〜↓


               



ちょっと陰になっているけれど。

開花しました〜!!



               



この子の名前は。

おそらく「バリエガータ・ボローニャ」さん。

ちょっとアイスクリームみたいだなぁと。

トラミは毎年思っている。




               



次のバラさんから。

名前がどんどんわからなくなりますが。

続けていきます!(笑)


                    


間違っていそうだけど・・・。

「アブラハムダービー」さん。



               


               


「イングリッシュヘリテージ」さん。


               



「ウィンチェスターキャシードラル」氏。



               



「ピエール・ド・ロンサール」さん。



               



「レディ・オブ・シャーロット」さん



               



最近仲間入りした。

エレガントな色のバラさん↓



               


               





・・・・・・おそらくは。

ほとんどが間違っているであろう。

トラミ家のバラ図鑑。

名前にこだわらずに、楽しんで頂ければ幸いです〜(笑)




この小さなお庭に。

たくさんのバラが咲いてくれていること。

ホントに嬉しくて。

ホントに幸せ。




             


★おまけ★


先日。

職場のお友だちに。

使っていなかった食器を譲ったのだけど。

わざわざお返しのプレゼントを頂いてしまった・・・!




              




箱を開けると。

「神戸 Mon cheri」の。

フルーツのシロップとコンフィチュールが!!




              




ヨーグルトやパンにつけると。

これは・・・よだれが・・・・・・!!

色もキレイで瓶も可愛いので。

少しの間は。

飾って楽しもうと思います☆


・・・・・・手を出さずにいられるか・・・・・・。

ウッドデッキのモッコウバラ’2016。

2016.05.31 | 20:04

                   


今日は、仕事が1時間早く終わる日だったので。

帰宅してすぐに夕食を作って。

お風呂に入って。

それでも、まだ18時くらいという早さ!

なんとも嬉しくなって。

PCの前にいそいそと座ってしまったわ〜☆

相方くんが帰ってくるまでに。

ブログ更新できますように!!(笑)





              



早く更新したい〜!!

と、毎日思いながらも。

夜はすぐにお布団に入っちゃうので。

なかなか、ままならなかったため。

5月初旬には満開を迎えていたというのに。

ほったらかしにされていたのが。

こちらのモッコウバラ・ホワイト氏↓






               





この画像は確か・・・。

4月の半ばくらいかしらね〜・・・。

ウッドデッキのフェンスを。

毎年もっさりと覆ってくれるモッコウさん。

この方が開花し始めると。


「あ〜今年もこのバラの季節がやってきたなぁ〜。」


と実感します。





                   





全体はほぼ真っ白なモッコウさんですが。

端っこには。

ちょびっとだけイエローさんが潜んでいたりします。


つつましくて。

ちいさなモッコウさんたち。

でもたくさん集まると。

本当に可愛らしくて。



 

              




咲き乱れると。

一気に豪華に見えるような気がするわ〜。






              




おうちを華やかにしてくれる。

カスミソウみたいな存在よね〜。




ちなみに。

ウッドデッキの内側から見ると。

こんな感じです↓





              






ウッドフェンスの間から。

内側にも零れるように咲き乱れてくれています〜。






                   





でも。

主に外側のフェンスを覆うように。

園芸部長が誘引してくれているので。

内側への侵入は少しだけ。

内側には内側のガーデンが広がっておりまする。






              





フェンスの上から飛び出るモッコウさん。

もっさりと覆ってくれているので。

これも緑化の一環と言えるのかしらね〜?





              



 


トラミ家のリビングは。

ちょいと高めに位置するので。

外を通る人とは目が合わないのだけれど。

万が一覗かれたとしても。

モッコウさんガードのおかげで。

パンイチ姿でうろうろしても大丈夫ね〜(笑)





              





それでは。

今回もbefore→aferを。




              before
              
                                         after
              






モッコウバラさんが全然咲いていなかった。

当初の頃のことを思うと。

本当に贅沢なウッドフェンスになったなぁ〜と。

わがおうちながら。

ホントに感動します。



モッコウバラのお花の命は。

かなり短くて。

それはとっても寂しいけれど。

青々とした葉っぱたちは。

暫くの間健在なので。

夏の間は。

涼しさを分けてもらえそうです。





  

            



★おまけ★



先日。

久々に、前の職場のメンバーと。

ランチに行ってきました〜☆

ずっと前から気になっていて。

ずっと行けずにいた「かもめ食堂」さん。






         






神戸の六甲道にあるお店です。

この看板を見ておわかりの方!!

気付かれましたか〜?

ミドリさんの絵のタッチにすごく似ていて。

おにぎりになっているのがまたニクイ!!



本家の「かもめ食堂」にも負けないくらい。

美味しいお惣菜がたくさん並んでいる。

ステキなステキな食堂。



この日の「かもめ定食」はこんな感じ↓






         






ボリュームたっぷりで。

栄養満点な定食で、大満足!!

相方くんへのおみやげにも。

たくさんお惣菜を買って帰りました☆


店主の方は。

かわいいにゃんこと暮らしておられるそう。


どこまでもトラミ好みのお店でした。







                    
にほんブログ村

バラのアーチ’2016。

2016.05.20 | 00:26




                      





「怒涛のような5日勤がやっと終わったぁぁぁぁぁ〜〜!!!!!」


と、叫んでちょっとひと息。

仕事上。

勤務がバラバラなもので。

連続勤務が続くと。

それはもう。

すぐに疲れちゃうトラミ。



でも。

相方くんにそんな愚痴を言うと。


「は?こっちは毎週5日連続仕事してますけど?」


と、さらりと一蹴。


「でででででですよね〜!!」


と苦笑いはしておくが。

このしんどさは、同業者にしかわかるまい。

ふーーんだ。






            




さて。

やっとアップできそうです。

毎年恒例のわが家のお庭。


毎年おんなじような画像ばっかりで。

「去年と同じじゃね?」

と思われる方もたくさんいらっしゃるかもですが。

正真正銘、今年の画像でございます。



ちょーーーーっとした違いしかない画像が。

このあとも大量にアップされておりますので。

お忙しい方は、どうぞスルーしてくださいね〜(笑)






今年の初春頃のわが家の玄関アーチ↓




                   




少しずつ葉っぱが付き出し。

冬から春への移り変わりを感じて。

嬉しくなる頃ね〜。






                 




そんな庭先に。

ぽつんと。

ひとつ。

ふたつ。

バラのお花が咲き始めました。↓





                   




真っ先に咲きだしたのは。

おそらく。

イングリッシュヘリテージ。

淡い桃のようなピンクが花開きます。





               





それを追いかけるように。

アブラハムダービーも開花。

(↑・・・・・・実はどちらがどう違うのか・・・。未だに見分けがつかない。使えない園芸部員トラミ・・・。)






                    




アーチの右側から。

上を目指して登ってきてくれているのは。

ご存知。

ピエール・ドゥ・ロンサールさま。






               





この名前を聞くと。


「オスカルーーーーーーー!!!!」


と叫びたくなるのはなぜか。

ただのヲタクだからか。

ただ名前の響きに溺れているからか。






                    




イングリッシュローズたちは。

花弁の豪華さも然ることながら。

大きさも堂々としていて。

「お見事!!」というしかないほどの。

存在感と重量感。





               




アーチの上が。

だんだんとずっしりとしてきたわ〜。





               





横から見ると↑

まだまだ蕾が空に向かってたくさん伸びてるわね〜。



アーチの左側には。

5,6種類のバラが植わっているため、

お花の数は。

どうしても。

左側≧右側になってしまっています。






 





その重みのためなのか。

毎年少しずつ。

白いアーチが右側へ傾いているという(笑)





                         




気にしない〜。気にしない〜。





               




たわわに毎日咲き続け。

日に日に増えていく可愛いバラたちを。

写真に撮らずにはいられないトラミ。

もしもわが子が誕生した日には。

きっとこんなもんじゃないんだろうなぁ〜(笑)




アップする写真を整理していたら。

なんと。

雨ニモ負ケズ。

この日も撮影していたわ〜↓





               





ピエールさんの開花がどんどん進むと。

その色鮮やかなピンクに圧倒されるわね〜=3





               






淡い桃のようなピンクも大好きだけど↓





                                 





ビビッドなピエールさんのピンクも。

もちろんやっぱりステキで。

お名前のように華やかでキレがある色よね〜。

「名は体を表す」

とは、まさにこのことだわ〜。






                






そしておそらく。

バラのアーチのピーク時↓





                     




ピーク時には。

初陣の頃のバラさんが。

潔く散り始めてしまうのが。

淋しくも華やかで。

毎日バラの花びらの上を歩いておうちに入れるという。

その贅沢さに酔いしれている(←ただの自己満足。)




トラミは結婚式のときに。

バージンロードをバラの花びらで敷き詰めてもらったのだけど。

確かその花びら代だけで。

3〜4万円ほどかかった記憶が・・・。

それを今では。

毎日無料でできているのだというのだから驚きよね〜(笑)

でも。

その陰には。

プライスレスな園芸部長の日々の努力があるのだけど・・・。





それでは最後に。

お約束のbefore→afterを。





before                                                after
 

               

before                                                after
 





こうやって並べて見てみると。

バラの持つ華やかさに。

心底惚れぼれしちゃうわね〜。



「それは無理だ」


とわかっちゃいるのに。


「ずっとずっとこのままでいて欲しい」


と思ってしまうのは。

自然界の掟を無視した、人間のエゴなのか。


でも。

きっとずっと咲き続けていたら。

このバラの本当の美しさや素晴らしさを。

いつか忘れちゃうんだろうなと思う。





                







このほんの少しだけの。

素敵なバラ時間を作ってくれる園芸部長に。

心からの拍手とありがとうを贈ります。







             


★しばらくはバラシリーズ続きます(笑)
 


                    

黄色いモッコウバラ ’16

2016.04.23 | 20:54

                         



朝と夜は。

まだほんの少し肌寒いけれど。

日中は暑いくらいになってきましたね。

季節は確実に春から初夏へと向かっているんだなぁ。



熊本や大分のみなさま。

思いもよらない地震が起こり。

こんな春を過ごすだなんて。

きっと思ってもおられなかったと思います。

一刻も早く。

ただ、以前と変わらない1日を過ごせるようになることを。

心より祈っています。

私にもできることを。

小さなことからさせて頂ければ、と想います。





        




春は一瞬で過ぎてしまうので。

それはつまり。

わが家のお庭が華やかになる時期も。

一瞬で過ぎていってしまうということでして。

更新も急がなければ・・・!!

と、やや焦りながら。

記事を書いています(笑)




ちょいと前の画像から。

少しずつ緑が茂ってきたお庭のウッドデッキ側↓






               





白いアイリスちゃんたちが。

今年も元気に花を咲かせてくれたわ〜。





               





毎年少しずつ数が増えているような気がするのだけど。

気のせいかしらね〜?




                    




暖かくなるにつれて。

日増しに。

華やかに。

その名のように。

モコモコとお花を咲かせてくれているのが。

お馴染み、モッコウバラさん。


今回は、イエローモッコウバラさんです〜。






               





毎年、同じ場所で花を咲かせてくれるので。

長年このブログを覗いてくださっている方には。

もう飽き飽きな画像かと思いますが(笑)

わが家の記録にもしておりますので。

お許しを。



玄関横に蔦ってくれているイエローモッコウさん↓





                    




日に日に開花し。

今日がピークの様子で。

競うようにたくさん咲いてくれました〜。






 





黄色のモッコウバラって。

実は、あんまり・・・って思っていたのだけど。

実際、この子が咲くようになってからは。

むしろ。

黄色が可愛い!!!と思うようになってしまったという。

親バカなトラミ。

葉っぱとの色のコントラストが大好きです。



この間までは。

どこにいるのかわからなかったイエローモッコウさん↓





             




黄色のお花たちの存在感が際立つわね〜↓




                     





もひとつbefore→afterを↓





 




ひとつの苗で。

ここまで大きくなってくれたので。

2つか3つ植えたなら。

モコモコ具合がもっとすごくなるんだろうなぁ〜。





 





小さいけれど。

八重咲きのこの子たちが。

実はすごく華やかで。

芯があって。

つつましくも豪華絢爛な佇まいであることを。

毎年実感しています。




              





こういう女性にならなくてはな!!

(え・・・?ムリムリ・・・?)





              





玄関の右側は。

イエローモッコウさん。

左側は。

サマースノーさん。




                   





小さなバラたちに囲まれて。

毎日玄関をくぐる幸せ。

こんな贅沢なことってあるかしら?



サマースノーちゃんたちの開花までは。

あと少し。

追って、報告いたします。

しばしお待ちを。





        



★おまけ★


先日いただいたプレゼントたちを。

記念に記録〜。


相方ママからは。

夫婦でお揃いのニューバランスを頂きました〜☆





               



トラミのお誕生日に。

二人一緒に初履きさせて頂きましたが。

やっぱり歩きやすいわ〜。

さすがでした。




職場の上司からも。

こんなプレゼントを頂きました。





                   





青汁〜(笑)

でも、毎日飲んでいるので。

実はこういうのが一番ありがたい!!!

かなり先まであるので重宝しています☆



職場の先輩からは。

こんな本をいただきました。





                   





まさに猫にメロメロな女トラミには。

うってつけの雑誌であります!

みなさん、トラミの好みをよくわかってらっしゃる〜。



でも。

本当に嬉しいのは。

「これをあげたら喜ぶかな?」

と思って下さった、その気持ちなのです。

それが一番のプレゼント。


みなさま。

本当にありがとうございました。







                      
にほんブログ村

春がすみの成長 2013。

2013.06.26 | 22:22




                    



トラミの旅行日記ばかりだと。

飽き飽きの方がほとんどだと思われますので(笑)

合間に。

バラ特集も挟んでいきたいと思います〜(*  ̄ω ̄)ノ







    





わが家のお庭に。

真っ先に植えてもらったバラさん。

それが 「春がすみ」 です。

エクステリアの工事の際。


「何か、育てやすいバラを・・・。」


と、希望したトラミに。

北ガーデンの北さんが。

まだ5cmほどにも満たなかった。

小さな春がすみの苗を植えてくれたのでした。


ガーデニングのことを何も知らなかったわが園芸部。


こんなに小さな苗が。

ホンマに大きくなるんかな?


と、心配するトラミたちをよそに。

彼女はぐんぐんと育っていったのよね〜。

これが、去年の春がすみさん↓







           






ぐんぐんとウッドフェンスを蔦って大きくなり。

ちらほらと。

小さなお花が咲き出しました〜↓







           







そして。

最終的には。

こんな感じで満開のときを迎えたわ〜↓







           

    





ここまで満開になっただけで。

トラミはもう大満足!!

すごくすごく嬉しかった去年の春を。

今でも覚えているわ〜゜*。(*´Д`)。*° 



・・・でも。

彼女の実力がこんなものではなかったことを。

今年の春思い知らされる結果となったわ・・・。



うちの園芸部長が。

毎週のようにせっせせっせと。

ウッドフェンスに蔦わせていく枝たち。








           






部長「トラミ〜。春がすみさん・・・伸びるの早いねん・・・。゜(>д<)゜。」


と、部長が焦っている間に。

どんどん伸びるシュートたち。

そしてみるみる。

葉っぱもわさわさに・・・↓







             






葉っぱの中では。

ひとつ。

またひとつと。

かわいい春がすみさんたちが。

顔を覗かせていったわ〜。







    







そして膨らみ続ける彼女・・・。

まるでトラミのようじゃないの〜ヽ(´Д`ヽ)(/´Д`)/イヤァ〜

それは失礼ってもんよね〜。






          







ついでに。

ウッドフェンスの内側。

リビングからウッドデッキに出たところも。

ちょっとずつ。

彼女に浸食されていったわ・・・。



内側にも。

容赦なくシュートを伸ばし続ける春がすみさん↓







          








          






お花もどんどん増え続けて。

ウッドデッキにも零れ咲くようになったわ〜。





     

          







去年に比べると。

驚異的な成長ぶりよね〜。








          







そして。

迎える満開のとき。




今年はこんな風に咲いてくれましたよ〜↓








          







なんとまぁ〜(゚□゚(゚□゚*)!!!

ウッドフェンスが。

ホントに見えないじゃないの〜!!



あんなにも小さな苗が。

ここまで大きくなるのよ?


植物の力って。


ほんっっっとにすごい。




去年と今年。

お約束のbefore→afterやっておきます。









    before
    






   

    
           after
    








葉っぱの面積が増えた分。

ピンクのお花の面積は。

去年よりも少なくなったような気もするけど。

そのボリュームは。

圧倒的にアップしてるわよね〜o(●´ω`●)o



来年は。

ウッドフェンスの半分くらいまではいくかしら?

来年も。

もっともっと素敵になった。

春がすみさんの成長を。

ここで報告できたらいいなと思います。



部長。

頑張っておくれよ(●`・ω・´●)







    





    にほんブログ村 住まいブログへ   にほんブログ村 住まいブログ 輸入住宅(施主)へ   にほんブログ村 インテリアブログ ナチュラルインテリアへ
にほんブログ村       

バラ色の勝手口。

2013.06.20 | 00:03



                 





雨ですねぇ。



トラミはちょいと旅行へ行ってきまして。

昨日帰ってきたところなんですが。

台風が近づいているとかで。

今日の仕事帰りに。

さっそくずぶ濡れになったわよ・・・。


楽しかった旅行と。

仕事終わりの土砂降り。


なんという現実とギャップなのか!!(; ̄д ̄)



そんなこんなで。

久しぶりの更新いきます〜。






    




バラ特集。


今回は「勝手口」編です。



去年の夏〜秋にかけて。

相方くんと一緒に、園芸屋さんなどを回っていたときのこと。

特価で、とっても安くなっていた。

バラの苗を買ったんだけど。 

(確か、1000円しなかったんじゃないかしら?)


地植えしてすぐに。

ニョキニョキとシュートを伸ばし始めたため。

園芸部長の強い希望で。

シュートを絡ませる用の柵も買ったんだったわ〜↓







          







安い苗だったもので。

あんまり期待もしていなかったんだけど〜。

その予想を裏切り。

なかなかたくさんの蕾とお花をつけてくれたわ〜↓









          






不覚にも。

バラの名前もわからずに購入したため。

花の色さえわからず。

咲いてくれてから、初めて。

ピンクのバラさんってことが判明したわ〜。(*ノω<*)








                

    






大輪のピンクのバラ。

香りも結構いいわね〜。

イングリッシュローズ・・・ってことはわかるんだけど。

正式名称は未だ不明・・・。

どなたかわかる方がいらっしゃれば。

教えて下さいな〜(´Д`;)




お花が咲いて。

嬉しかったのはもちろんなんだけど。

トラミ的には。

おうちの外壁と合わせるには。

ちょっとリーフの色が濃すぎるような気がして。

園芸部長に。


トラミ「このバラさん。ちょっと葉っぱの色が濃いから・・・違うのにせーへん?」


と、話を持ちかけたところ。


部長「・・・わかった。(ー"ー ) じゃあ引っこ抜くわ。」


と、静かで鋭い抵抗が返ってきたのよね〜(笑)








           
          






トラミ「い、いやいやいや!!(゚ロ゚; 三 ;゚ロ゚)  そんな別に引っこ抜かんでも!!」

部長「じゃあ、どうすんの?この子このまま育てんで?」

トラミ「・・・う〜ん・・・(。-`ω-)ンー・・・。」



って、考えてる間に。

今年の春には。

こんなに大きくなってしまったの〜↓









             






成長が著しく。

先ほどの小さな柵では追いつかなくなったため。

オベリスクを設置したんだけど〜。

葉っぱに覆われて。

どこにあるのかもわからないという事態に・・・。



今年の春になり。

どんどん枝を伸ばすと同時に。

お花も一斉に咲き出して。

玄関のサマースノーとも手を繋ぐまでに至ったわ〜。

(トラミは、サマースノーの葉っぱくらいの色が好みね〜。)








      






こうしてみると。

その葉っぱの濃淡の違いがよくわかるかしらね〜?







               






これまた。

玄関と一緒で。

枝を張りめぐらせるための針金などがないため。

部長が、雨どいに引っ掛けて。

上から麻紐で引っ張ってくれたわ〜↓









               
    







そのため。

ちょっと安定感はないかもしれないわね〜↓








          






それでもなんとか。

勝手口は上手に開けれるように。

枝たちを部分的に縛ってくれたり。

工夫を重ねてくれました〜(人´∀`)ァリガトネ♪ 


少しずつ素敵な雰囲気に近づいて。

葉っぱの色も好きになってきたような気もするわ〜(笑)









          







キッチン側からお庭を覗くと。

こんな感じに・・・↓





  


          






お花がどんどん増えると。

こんな感じです〜↓






          






ではでは。

恒例のbefore→afterもしておきましょう〜。






          before
          






          
                            after

          







スッキリとしたbeforeの状態も。

嫌いではないんだけど。

バラたちに彩られると。

おうちが自然に溶け込んでいくような気がして。

わくわくしちゃうわね〜。




でも。

来年はもっと成長するのかしら・・・(゚ω゚ノ)ノ!!







   
    






だとしたら・・・。

外壁が、完全に葉っぱに覆われて。

謎のトラミ屋敷になる日も。

そう遠くはないかもね・・・。



ふふふふふ・・・。







     





   
     にほんブログ村 住まいブログ 輸入住宅(施主)へ   にほんブログ村 住まいブログへ   にほんブログ村 インテリアブログ ナチュラルインテリアへ
にほんブログ村

プロバンスな玄関。

2013.06.01 | 22:07
 



               








6月突入!!

で、早速の雨模様ですね〜。


トラミ家には。

ロンドン→ロシアに転勤している。

お兄ちゃん一家が。

一時帰国して泊まりに来てくれていました〜。


いつもは相方と2人だけのわが家に。

8人も一緒にいたので。

一気に大家族!!

という感じで。

楽しい&新鮮だったわ〜☆☆


ハナ吉とカンちゃんも。

1年ですっかり大きくなって。

しっかりしていたわ〜。

一緒に遊ぶの楽しすぎた・・・。



しかしトラミ。

実家にカメラを忘れてくるという。

あり得ない失敗をしでかし。

ハナ吉たちの写真を1枚も撮れず・・・。


。°°(≧□≦)°°。


自分の愚かさに涙を飲みましたよ・・・。

ああ・・・悔しい。


とにもかくにも。

みんな元気そうで良かった!











さて。

その問題のカメラにて撮影した。

お庭の写真たちを。

やっとのこと。

一部整理できまして。



ガーデニングのバラ特集。

いってみたいと思います〜!


今回は「玄関」です〜。



以前から。

トラミはイギリスやフランスのお庭に憧れていて。

庭は、ただの「庭」ではなく。

おうちをデコレーションしてくれる。

大切な役目を持ってくれていると思うのよね〜。



おうちの壁や窓辺に蔦う。

グリーンやお花が素敵だな〜と。

いつもいつも思っていたわけで。

(たとえばこんな感じ↓)






  
   ★画像はお借りしています。






そこで。

うちの園芸部長にお願いしたのが。

プロバンス計画ってやつでして。

壁にバラや蔦を這わせて欲しいとお願いしていたのです〜。



まずは。

玄関横から挑戦〜☆と。

選んだのが。

「サマースノー」という白いバラさん。

鉢植えでは難しいかな〜と考え。

部長が地植えしてくれたわ〜↓








           






去年の4月頃。

苗を買ったときは。

20cmくらいの大きさだったんだけど。

すぐに枝をにょきにょきと伸ばし始めました〜。

玄関ポーチのライトに枝が届き始めたころ↓







           






枝や葉っぱがさらに伸びて・・・↓






           






葉にボリュームが出てきたわ〜↓






           






窓辺の花台の方へも。

部長が枝を引っ張ってくれたので。

こんな感じに〜↓






           






玄関ポーチのライトも。

葉っぱに覆われて。

だんだんと雰囲気が出てきました〜↓







           








もっさりし過ぎて。

夜、ライトを点けても。

少し暗くなってしまったんだけどね〜(笑)↓








    







初めは。

外壁にビスを打ち込もうか?

と、色々悩んだのだけど。

壁に傷をつける勇気がなかったため。

玄関の上に着けてもらった梁の部分から。

枝を引っ張ることにしたわ〜。↓







               








今は何とか引っ張れる距離のなかで。

部長が工夫してくれてはいるんだけど。

そのうち。

壁しかないエリアに差し掛かるので。

そこからが悩ましいところね〜。







            






この春に。

一気に枝と葉っぱを伸ばし続け。

とうとう。

小さな白いバラを咲かせてくれたわ〜☆☆↓







          






枝を這わせたことで。

おうちの玄関も。

違う顔になった気がして。

ドアを開けるのが嬉しくなりました〜☆:*・゚(●´∀`●)ホェ:*・゚
          


    

少し斜め横から。

玄関を撮ってみると・・・↓






           before
           
           







              
                               after
           






森の奥に隠れたようで。

わが家と知りながらも。

少しワクワクしてしまいます〜。(←親バカ?)



お花が満開になるまでは。

もう少し時間がかかりそうだけど。

来年は。

もっと鬱蒼と茂って。

お花も咲いて。

枝を伸ばしてくれたらいいなぁ〜。






    

             







プロバンス計画。

一歩前進できたかな〜☆















   にほんブログ村 住まいブログ 輸入住宅(施主)へ   にほんブログ村 住まいブログへ   にほんブログ村 インテリアブログ ナチュラルインテリアへ
にほんブログ村

春がすみの成長。

2012.06.18 | 23:58
 



               



本格的な梅雨入り。


といった感じの今日この頃。


明日は、どうやら各地大荒れのお天気の様子。


こちら関西にも台風が接近するとかしないとか。


近頃、チャリ通勤を始めたトラミにとっては。


かーなりブルーだわね・・・。

みなさま、どうぞお足もとにはお気をつけあそばせ。




梅雨が明け、夏が来る前に。

うちの園芸部長が手塩にかけて(?)手入れしている。

近頃のお庭をご紹介しておかねば!


と、今頃。


!!(°Д°)ハッ!!


と気付いたトラミ。



ちょっと春は過ぎてますが、ご愛嬌〜。




春から最近にかけての植物の成長たるや。

とどまるところを知らない、といった感じね〜。







     





我が家の玄関アプローチ。






           






当初は、石と石の間には土しかなかったのに。

今では、こんなにも青々と茂っているわ〜。


こちらは、タイム&リピアさん。



十月桜の木陰に入ると。

少し涼しげね〜。







           





先日、帰宅して。

自転車にカバーをかけていると。

見知らぬサラリーマンの男の人が、家の前を通り。


玄関アプローチをしげしげと見ておられ。


「このリピア、うちでも育ててるんですよ〜。繁殖がすごいですよね!」


と、トラミに話しかけてこられたので。

ちょっとビックリ。


このサラリーマン(らしき人)の口から、こんな話が飛び出るとは・・・。


トラミ「そうですよね〜。もうお隣のおうちまで行っちゃいそうですもん(笑)」

サラリー「ほんとですね!これって、冬になると枯れるでしょう?」

トラミ「・・・枯れてた・・・かな?」

サラリー「手入れ、大変ですよね。」

トラミ「・・・ほとんど、うちは主人がしてますので〜(笑)」

サラリー「!!そうなんですか!!・・・僕も頑張ってみます。」



というような。

なんとも不毛な会話が繰り広げられたのだけど(笑)

部長にお庭を任せっきりのトラミの言動が。

また、新たなメンズガーデナーを産んだんじゃないかしら?!



世の旦那諸君。

頑張ってくれたまえ!!

みんなで地球を青くしようぜ!!







    






話がだいぶずれましたが(笑)



相方が今年の初めにDIYしたウッドデッキのフェンスを覚えておられますでしょうか?



そのフェンスに。

少しずつ、誘引させていた。


「春がすみ」というバラさん。


去年も結構咲いてくれたのですが。

今年は、また一層たくさんの蕾をつけてくれました〜☆



咲き始めは、こんな感じ↓






           







ちらほらと。

かわいいピンクの花を咲かせてくれています〜。







           








近くで見るとこんなお花よ〜。








    






バラの種類の中では。

豪華!!っていうよりも。

どちらかというと、可愛らしい感じかしら〜?


ここでは淡いピンク色だけど。

どんどん蕾が花開いていくと・・・。






          





お花にもだんだんと、濃淡の色がついてきたわ〜。


そして。

どんどん、花開き。


満開のときには、こんな風になりました〜!







       






ちょっとちょっと〜!

あんなにも小さな株だったのに〜。


春がすみさんたら、すごいじゃない〜!!








          





この風景を見れるのは。

本当に一瞬のときだけど。


この一瞬のために、頑張ってみる価値はあるわね〜。








      





バラ園には、まだまだほど遠いけれど。

毎年、少しずつでも。

こんな風にバラが咲き誇るおうちになればいいなぁ☆


ウッドフェンスがすべてバラで覆われる日がくるかしら〜(≧∀≦)!!





狭いお庭ながらも。


玄関アプローチは「森の小路」をイメージしてみましたが。








    





木々や、植物が茂ると。

ちょっとだけ、森に近づける気がしています(笑)



もちろん。

自己満足の域を超えてないけれど。









           





玄関のドアを開けて。

緑を感じられることが。


とても嬉しい☆



トラミにとっての小さな贅沢です〜。



これも、園芸部長のおかげね〜。


ちなみに部長。

今も外で、台風対策に励んでおられます!


偉いわ〜(←他人ごと(笑))






     






にほんブログ村 住まいブログへ にほんブログ村 住まいブログ 輸入住宅(施主)へ にほんブログ村 インテリアブログ ナチュラルインテリアへ
にほんブログ村