<< September 2017 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 >>

スポンサーサイト

2017.03.30 |

一定期間更新がないため広告を表示しています

De'longhiとクッキー。

2017.03.30 | 13:27


 

 

                      

 

 



みなさま。
 

 

大変ご無沙汰しております。

 


お元気ですか?

トラミでございます。

 


覚えていて下さったなら、泣いて喜びます。

 


2017年に入って、もう3月が終わろうとしての投稿…。

 


マイペースにもほどがあります。

 

 




実を言うと。
 

 

PCの前に座ること自体が。

 


実に半年ぶりくらい…。

PCを使わずとも、携帯で事足りていた…いうわけで。

 


スマホというものの便利さに驚くのと共に。

 


恐ろしささえ感じさせられる案件であります…。



それ故に。

ブログを触る機会もおのずと減ってしまったというか。

たぶん、なんやかんやを設定すれば。

携帯からの投稿もできるのかな?

たぶん、できるんでしょうけど(笑)

そこに辿り着いていない、アナログ女トラミ。



ブログの代わりに。

Instagramなんぞをちゃっかりさせてもらっていたりします☆

「toramihakuroneko」

ご興味がある方はどうぞ。

探してやってくださいな〜。

ブログよりは更新している…はずです(笑)




 

 

 




ちょっと前になるけれど。

相方くんのおやつが何もなかったもので。

「久々にクッキーでも焼いてみるか〜!!」

と、一念発起。

前々から焼いてみたかった、にこにこクッキーを作ってみたわ。










ミルク感を出すために。

練乳を一緒に混ぜたアイスクッキー。

それをスライスして。

ひとつひとつにピックで顔を描いていく。

この作業がとんでもなく……。


「ああああああああ!!!めんどくさっっっ!!!!」


って、何度叫んだかわからないわ〜。

何度も天井を仰いでは。


「乗りかかった船!!最後まで頑張れ!!」


と、自分を鼓舞しながら続けた果てしない作業。

 

これを何度も繰り返し。

 

オーブンで焼くこと4回くらいだったかしらね。


 

 

 

 

 

 

 

ほんのり日焼けしたお顔やら。

 

美白を保ったお顔やらが焼き上がり。

 

お皿にてんこ盛りになったクッキーたち。

 

 

 

 

 

 

 

このままでは。

 

つるっぱげ状態で可哀想なので。

 

さらにチョコレートで細工。

 

 

 

 

 

 

 

 

髪の毛を生やしてみました☆

 

この作業はね。

 

顔を描くよりは楽しい作業だったわね〜。

 

 

 

 

 

 

 

こんなにたくさん出来上がったクッキー。

 

食べきれるんかいな…。

 

と思っていたけれど。

 

相方くんが一皿以上はペロリと平らげ。

 

残りは職場のスタッフにも食べもらったので。

 

一瞬でなくなったわ〜。

 

個人的には、もう少しサクサク感が欲しかった、ってのと。

 

ミルク感が足りなかったわね〜。

 

目指しているのは。

 

「海くんのクッキー」(←わかる人がいたらすごい!!!)

 

あんなクッキー、いつか焼けるといいなぁ〜。

 

 

 

 

 

そして。

 

もう春だってのに。

 

季節はずれも甚だしいネタですが。

 

この冬、わが家にヒーターが仲間入りしました〜。

 

 

 

エアコンが苦手で酔ってしまうトラミ。

 

そして、植物がいっぱいいるので。

 

エアコンを使うと枯れてしまうため。

 

わが家では、ずっとホットカーペットのみで寒さを凌いできたのです。

 

あとはぬくぬくウェアを着込んでいたのだけど。

 

 

 

やっぱり暖がほしい!!

 

そして、できることならば。

 

陽だまりのような、ナチュラルな暖かさをこの手に!!

 

という、わがままを叶えるため。

 

前々から欲しくて。

 

でも、高くて買えなかったヒーター。

 

De'longhi のオイルヒーターを。

 

とうとう買ってしまいました☆☆

 

クッキーを焼いていた。

 

ちょうどこの日にデロンギちゃんが到着↓

 

 

 

 

 

 

 

 

 

色はホワイトとアッシュグレイ。

 

このデザインもとってもお気に入りです。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

本体自体のお値段もそこそこするんだけど。

 

購入をためらっていたのは。

 

このヒーターにかかる電気代…。

 

エアコンの倍くらいはかかる、って言われてるようで。

 

ひやひやしながら使っているわ。

 

 

 

結果としては…。

 

まぁ…高かったかなぁ〜(笑)

 

真冬って、ただでさえ電気代が上がるし。

 

しかも電気代そのものが、値上げしまくってるでしょ?

 

だから、どれくらい高いか、ってのはわからない部分もあるけれど。

 

たぶん3000〜4000円くらいは高かったかなぁ〜。

 

 

 

でも。

 

そのぶん、心まであったかくなるような。

 

ほっこりとした冬を過ごすことができたので。

 

高過ぎるとは思わなかったわ〜。

 

おかげさまで、おうちの中の植物たちも元気まんまんに育っているし。

 

キャスターがついているので。

 

キッチンとリビングを連れて歩くこともできて。

 

とても満足しています☆

 

 

 

 

 

 

 

 

 

スッキリとしたデザインで。

 

インテリアとしても素敵だなぁと思います。

 

 

 

だんだんと暖かくなってきたので。

 

また来年、会うのを楽しみにしてるね。

 

 

 

 

 

 

 

 

★おまけ★

 

 

今年のお正月も。

 

相方くんの実家で。

 

トラミの両親と共に過ごさせて頂きました。

 

 

ちょっと前に。

 

相方くんのおばあちゃんが体調を崩されて。

 

どうなることかと心配していたのですが。

 

想像以上の回復力で。

 

すっかりお元気になっていて、ホッとしました。

 

 

 

なかなか実家に帰ろうとしない相方くんも。

 

お正月だけは、なんとか帰ってくれるっていう(笑)

 

(自分の実家くらいは、頼むからちょくちょく帰ってくれ。頼む。←トラミ心の叫び。)

 

 

 

 

 

 

 

 

おばあちゃんとも久しぶりに再会できて。

 

本当に良かった。

 

 

 

今頃になりましたが。

 

みなみなさま。

 

 

今年もどうぞよろしくお願いいたします。

 

 

 

 

 

 

      
にほんブログ村

秘境のクローゼット。

2016.03.23 | 21:38



                        




職場の上司(女性)が体調を崩し。

ここ5日間ほど休んでいる。

家族は犬と猫だけで。

親せきも友だちもいなさそうなので(笑)

心配になって。

同僚の人と一緒に。

家までお見舞いに行ってきた。



想像以上にゲッソリしていて。

「何にも食べてない」をリアルに体現してたわ…。

とりあえず。

ウィダインゼリーやら。
ユンケルやら。
おにぎりやら。
サンドイッチやら。
みかんゼリーやら。

食べられそうな物をしこたま買い込んで。

「とりあえず全部食ってください。」

と押し付けてきた。



復活…できるといいけど…。






                 





さーて。

今回の企画(?)は緊張するよぉ〜ヽ(´Д`;≡;´Д`)ノ 


なぜなら。

決して踏み込んではいけない場所。

こちらを紹介してしまおう、っていう。

無謀な企画だからです〜!!




                    




寝室から繋がる。

こちらのドア。

ご存知の方もいると思いますが。

そう。

人には見せられない……見せたくない場所。

秘境のウォークインクローゼットです〜。



しかも。

わが家のこの小部屋は。

あの青い生物が生息している。

唯一の場所なのであります。

あのおくちの大きな、例のヤツ……↓

               




               
                     「スティッチ、ブログ、ウレシイ!!」




トラミの好きなインテリアには。

彼のブルーは眩しすぎて……。

できれば、おうちの中には採用したくなかったけれど。

相方氏の強い希望により。

このクローゼットだけは。

スティッチ部屋となったのであった……。

それゆえ。

壁紙もこんなことに……↓






               





か、可愛いんだけどね〜……。

まぁ。

今回はそれはもはやどうでも良くて。




問題は。

クローゼットなんですよ……。

誰もね。

うちのこんな秘境を見たい人なんていないと思うんですよ?

気分を害されるだけとも、ちゃんと思ったんですよ?

でも。

自分を無理矢理鼓舞して。

なんとか片付けさせるために。

勇気を出してアップすることにしてみましてん。

なので。

この時点で見たくない方は、どうぞ逃げてくださいね〜(´Д`ι)

逃げろーーーーーε=ε=┏( ・_・)┛






とりあえず。

お片づけする前をチラリ……。






               





………服ぎっしり……(o´д`o)=3



わが家にある服は。

すべてここに収納されています。

そんでもって。

ほぼ全ての服は、ハンガーにかけています。

収納ケースなどの。

引き出しに仕舞い込んじゃうと。


「どんな服があったっけ?」


てなことになり。

忘れちゃうからなのです。

でも。

ちょこちょこ洋服を買っているうちに。

いつの間にかスペースがなくなり。

ハンガーも足りなくなってる状態でして……。



ハンガーが足りなくなってくると。

いよいよまずいぞ…(゚ロ゚; 三 ;゚ロ゚)

と焦り出し。

洋服をある程度処分するように心掛けています。




ハンガーを買い足すと。

服が増える一方なので。

ハンガーの数は変えずに。

洋服を処分する。

シンプルで、なかなか良い方法だと思うわ〜。



世間で言うところの。

「断捨離」なんて、スゴイものとは。

程遠いけれど。

物を増やし過ぎないためには。

大切な作業だなぁと思います。





トラミの決めごととしては。

○1年以上袖を通していない
○買ったものの、覚えていない&気に入っていない
○気に入っているけど、今後は着ない(デザインが若い)
○日焼けしている

など、ざっくりだけど。

こんな感じで、処分する服を決めているわ〜。



処分の方法としては。

トラミのお古なんかでも喜んで下さる人。

親せきやお友だちに。

まずは、譲ることにして。

貰い手が見つからない物に関しては。

リサイクルに出すようにしています。

それで、大体の服は捨てることなく。

活用される(はず)ので。

心の痛みもそこまで感じずに済むわね〜。



今回のお片づけは。

「春のお片付け&衣替え」と称して。

みかん箱2つにパンパンになるくらいの量を処分したわ〜。



一応。

afterの状態です↓






                    





あんまり……変化……ないよね……。


「オイオイ!どこがスッキリしたんや?!ヾ(*`Д´)ノ」


と、突っ込みたくなる。

残念な結果となっていることをお詫び申し上げる。

画像ではお伝えづらいけれど。

服と服の間に隙間ができ。

かなりスッキリしたのよ〜。

これでも〜。


○窓側→トラミ
○壁側→相方くん


で分けているため。

反対側の相方氏のクローゼットはこんな感じ↓






                    





もともとシンプルな感じなので。

トラミ側ほど、ごちゃついてないな……。

悔しいことに……。チッ。



相方くんは。

比較的、スタンダードな形や色の洋服が好きなので。

飽きがこず。

何年も大切に着ている物が多い。

だから、そこまで増えることも減ることもなく。

理想的な洋服事情だなぁ、と思う。



トラミも。

肌触りや質の良い素材で。

いつまでも大切に着られるような。

丈夫な洋服を選ぶようになってきているので。

以前に比べると。

処分する量は減ってきている。(←みかん箱2つだけど……。)



世に言う。

「オシャレ人間」とは程遠い人間なので。

流行りを追いかけることもない。

着心地が良く。

自分に似合う洋服を。

必要な数だけ持ちたいなぁ、と思う。







                    




それでも。

スティッチマットの上で。

鏡に向かって。

自分なりのお洒落を楽しみたい。



画像的には。

完全なる失敗の今回の企画だけど(笑)

トラミ的には。

かなりスッキリしたので、ヨシとする!



でも。

まだまだ片付けるところがいっぱいあるよ〜。

先は長いようです。





                 



★おまけ★


ウッドデッキの寄せ植えちゃん。




                     




知らない間に増えている寄せ植え。

どのお花がどう変わったかを見つけるのは。

結構至難の業。

園芸部長からクイズを出されやしないかと。

内心、びくびくしている(笑)









                    
にほんブログ村  

2人の背中。

2016.02.29 | 23:26



                     



2月ももう終わりですね〜。

しかも。

今日は2月29日。

宇宙のからくりが創り出した。

不思議な1日。




今回の記事は。

トラミのごくごくプライベートな内容でございます〜。

ご興味のない方は。

どうぞ、スルーでお願いいたします。





                 



実は…というほどのことでもないけれど。

このブログにも何度か登場している。

トラミのおとんとおかんは。

大阪でお店を開いている。



トラミが物心がつく頃から。

ずっとずっとお店で働いていた。

おとんが独立して。

「自営業」という形になってからは。

28年が経つ。

赤ちゃんが成人して。

結婚して。

子供が居てもおかしくないほどの年月。




いわゆる。

バブリーな時代には。

バブリーなほど売れていて。

お店は3店舗まで増えたけれど。


いわゆる。

日本経済の不景気な時代に合わせて。

お店も徐々に不景気の煽りを受けた。



トラミは。

その一部始終を。

すぐ傍で見届けてきた一人と言える。



不景気とはいえ。

幸いなことに。

そこまで深刻な状況に陥ることはなく。

生活に困るほど不景気になることはなかったし。

うちのおとんもおかんも。

比較的、あっけらかんとした人間なので。

28年間続けてこれたのだと思う。



うちのお店は年中無休で。

定休日は元旦の1日だけ。

トラミが子どものときから。

ずっとずっとそうだった。



ずっとそうだったので。

それを不思議に思うこともなく過ごしてきた。



夏休みに家族でどこかに行ったり。

日曜日に家族で出かけたりすることも。

ほとんど無かった。

だけど、なぜだか。

それを悲しく思うこともなく過ごして大人になった。




住んでいた家とお店は。

隣町同士だったので。

学校から帰ってもおかんは居なくて。

トラミとお兄ちゃんは。

鍵っ子になった。



家に帰ったときに誰もいない、というのは。

唯一淋しかったけれど。

犬のマリーが待っていてくれたので。

そこまで悲しくもなかった。



お店が大忙しだったときも。

おかんは夕方になると。

毎日必ず家に帰ってきて。

トラミとお兄ちゃんに。

美味しいごはんを作ってくれた。

家の用事を済ませて。

また慌ただしくお店に戻って行くおかんを。

なんだかんだと理由をつけては。

引き留めたりもした。



お店に遊びに行って。

社員やバイトのお姉ちゃんやお兄ちゃんに。

遊んでもらうこともたくさんあったけれど。


「お客さんの邪魔になるやろ」


と、おとんにしょっちゅう怒られていた。




トラミが成長するにつれて。

お店へ遊びに行くこともだんだん少なくなったけれど。

おとんとおかんは。

毎日毎日お店へ行く。



そして。

同じ時間にお店を開けて。

同じ時間にお店を閉める。

「今日は、こんなお客さんがきたで。」

「今日は、売り上げがこんだけやったわ〜=3」

と、夫婦で毎日お店の話をしている。



周りで一緒に商売をしている人たちとも。

色々な交流があって。

色々な物をもらったり、あげたりしている。

トラミが知らない、たくさんの人たちと触れ合っている。




そうやって。

毎日が同じようで。

全く違う毎日を。

おとんとおかんは28年間。

あのお店で働いて過ごしてきたのだ。



2人は。

なんのこともなげに。

お店を経営し続けてきたように見えるけれど。

もし。

「お前もやれ」と言われたら。

果たして。

トラミに同じことができるだろうか?



きっと。

絶対にできないだろうな、と思う。



トラミやお兄ちゃんには見せていなかった苦労が。

きっと山ほどにあったと思う。

子どものときには気付けなかったけれど。

大人になった今では。

それは想像するに容易い。




そうやって。

ずっとずっと。

毎日当たり前のように。

働く2人の背中を見続けてきた。




だから。

トラミは全身で思うのだ。


「働くことは生きること」

「働くことは当然のこと」


だと。



「働く」ということは。

なにも「お金を稼ぐ」ということに留まらない。

誰かのために。

生きるために。

明日のために。

自分のために。

「働く」のだ。



言葉で諭されたことは一度もない。

だから、おとんもおかんも。

こんなことは考えていないのかもしれない。

それでもいい。

トラミは両親からそのことを教わったのだと。

信じている。




そんなトラミは。

やっぱり。

働かずにはいられない性分となり。

今日も明日も。

ちまちまと働き。

ちまちまと生きていく。






              






そのお店が。

本日、2016年2月29日をもって。

完全にシャッターを閉めることとなった。




おとんもおかんも。

充分に年を取ったし。

まだまだ元気な間に。

お店を閉めて。

好きなことをしてほしい。




そんな。

トラミとお兄ちゃんからの提案に。

やっと2人が首を縦に振り。

閉店する意思を固めてくれた。




閉店準備を昨年末から始め。

お店の片づけや手続き全てに渡って。

特別な業者に頼むことなく。

おとんとおかんが2人でやり遂げた。

昔一緒に働いてくれたスタッフや。

近所のお店の人。

常連のお客さんたち。

沢山の人たちの手を、いっぱい借りた様子だけれど。

2人が。

このお店で紡いできた人脈があってこそなのだと思った。







               






商品がなくなり。

ガランとしたお店を見て。

トラミは結構悲しかったけれど。

当の本人たちは。

なんだかスッキリとした顔をしていた。





今日の夕方。

おとんから。

電話がかかってきて。

「無事に、お店の鍵も返してきたよ〜!」

と報告があった。


「寂しくないの?」


というトラミの問いに。


「全然、寂しないよ!すっきりしたわ〜=3」


という返答。

決して。

強がりなどではない。

清々しい声だった。





そして。

次の瞬間。


「さーて。明日からも忙しいわ〜。

家の中片づけて。違う仕事も探そう〜。」


とさらりと言った。





               





2人の人生は。

まだまだこれからのようだ。



でも。

せっかくなので。

とりあえず言っておきます。



「今日まで、ほんまにお疲れさまでした。ありがとう。」







                 


※トラミにとっての記念日記。長くなりました(笑)
               

くまさん、あったかマントを手に入れる、の巻。

2016.01.03 | 21:55



                        




みなさま。

2016年、あけましておめでとうございます〜!!

あっという間に明けましたね!!

毎年毎年。

1年が過ぎて行く早さに。

もう諦めるしかないのかな…という感じ。



今年もマイペースに更新していきますので。

どうぞ。

おひまなときにだけでも。

遊びに来てやってくださいませ〜☆






                 



さてさて。

去年の年末の話になるのですが。



トラミ夫婦は。

冬はエアコンを使わない派なので。

おうちの中でも。

2人とも。

もこもこのルームウェア着用にて。

暖をとっているのだけど。

今年は。

ずっと欲しかった「着る毛布」ってやつを。

思いきって買うことにしてみたわ!

こういうの↓↓






                 



要は、毛布を被ったような状態で。

そのままお部屋を移動できるという。

優れもの以外の何物でもない一品☆

…まぁ。

ぐうたら者にはありがたいことこの上なしよね〜。




ガウンタイプとか。

バスローブタイプとか。

色々あったんだけど。

トラミは「ポンチョタイプ」にしてみたわ〜。

本当はベージュが欲しかったんだけど。

売り切れていたので。

ブラウンを注文してみました。




うちのくまさん(相方くん)に着せてみると。

こんな感じ↓↓





                      





……くまさんが。

スーパーくまマンになって。

マントを着ているようね……。



こちら。

ポンチョタイプなので。

前からはちゃんと手が出せます。

広げてみると、こんな感じ↓↓






                   





ジュディオングね〜(笑)

もしくはイカか。


首の部分もハイネックになっていて。

あごの下まですっぽり隠れるので。

本当に包み込まれてしまうようね〜。



ホットカーペットの上に座ると……↓↓






             





お尻の下からのぬくもりと。

毛布のぬくもりとで。

もう寒さなんて怖くない!!

って感じ。



相方くんはすでに。

モコモコのくまさんウェアを持っているので。

常時が、かなりぬくぬくな状態のため。

この着る毛布は、トラミのために買ったのだけど。

あったかグッズに目がない彼が。

それを許すはずもなく。

呆気なく奪われてしまったわ……。



いつでもあったかいホットカーペットの上にいるくせに。

家事するトラミに返しておくれよぉ〜。






                             





そんなトラミの訴えに対しては。

あの、くまの耳部分を手でふさぎ。


「今日、耳日曜〜ヽ(● ̄(エ) ̄●)ノ〜。」


と、とぼけやがるのであった……。


よほどお気に召したのか。

今では、毎日欠かさず。

寝るときにもこのマントを着込んでいる。

夜中に。


「あっついわぁ〜☆☆」


と、嬉しそうに言っているのを見ると。

ちょっとメラメラと怒りの炎が立ち上る(笑)



さすがに2着は要らないので。

当面は。

くまさんが居ないときに着用することにしている。


ほんと、あったかいわ〜=3







                  



★おまけ★


今年も。

毎年お馴染みのおせちを注文しました。





             




3段とも。

どれもとっても美味しい。


おせちも、自分で作れるようになりたいなぁ…。


と思いながら。

なかなか実行できずにいます(笑)




2016年も。

家族やおともだち。

みなさまにとって。

平和で、健康で。

素敵なことがたくさん降り注ぐ1年でありますように。







 

冬の巣作り。

2015.11.28 | 22:15


                        


           
          



急に冷え込み出しましたね〜ε=(。・д・。)

…というか。

やっと冬らしくなった、というべきなのか。



わが家はベッドで寝ているのですが。

春〜秋はリネンのシーツとベッドカバー。

冬は、マイクロファイバーのシーツとベッドカバーを使用しています。



この冷え込みに際し。

寒がりの相方氏より…。


「トラミ〜♪そろそろふわふわ布団に替えてほしいね〜ん(○´∀`○)ノ 」


といった要求がありました。


うちの相方くん。

仕事よりも。

食事よりも。

ガーデニングよりも何よりも。


「睡眠」への欲求には。

並々ならぬものがありまして…。

日々の「快適な睡眠」に対する努力を怠りません。



そのため。

今日は、お布団のカバーをいそいそと一緒に交換し。

枕やクッションを、最善の配置にセッティングし。

真剣に巣作りをされましたよ…(o´д`o)=3


……ああ。

またこの季節がやってきた…。


と、実感したトラミ。

この冬も。

あのお方はこのお布団の中で。

ぬくぬくと本を読み。

あったかく過ごされるのでしょうなぁ〜…。



ほっそい相方くんは。

絵に描いたような冷え症のため。

手先足先まで、凍ったように冷たくなるので。

肉厚のトラミが横で寝ると。

信じられないくらいあったかいらしい。




だからといって。

20時から一緒にお布団に入ろうとするのはさすがに勘弁して頂きたい…。

あああ…。

そう言いながらも。

今年も。

また早くから一緒に寝てしまいそうな…。

嫌な予感がしている(;´Д`A ```



いつも結構早めに寝ちゃうトラミ夫婦だけど。

冬は、より一層。

夫婦共に活動停止状態になるので。

全ての生産ラインがストップしてしまうのです。


あああ…。

自己嫌悪に陥る季節がきたなぁ〜…。



そんなトラミの心配もよそに。

相方くんはもうとっくに夢の中です(ー3ー).。oO






             
             ★前に撮った画像ですみません↑





快適な睡眠であればあるほど。

朝起きるのがツライのが。

心底悩ましいわ〜…。

    


         
              


……またまたデイリーニュースのつもりが。

だらだらと。

しょーもないことを書いてしまった…(´-ω-`;)ゞ


ということで。

また次回〜(・ω・)ノ





★おまけ★


毎年恒例の。

パンちゃんのルームスリッパを履きだしました。






          





安くで買ったスリッパだけど。

なんだか捨てられなくて。

結構大事に履いている(笑)

もう、5年目。


ちなみに。

相方くんのは。




ぶたさんです(笑)




やっぱりかい!!





 

スケジュール。

2015.11.17 | 06:17



                      




まだ11月だけど。

実はもう師走はそこまできている。




先日。

相方ママから小包が届きまして。

美味しい物やら。

たくさんの洋服やら。

いつもながら。

申し訳ないくらい色々なプレゼントが詰まっていました。

ホントにありがとうございますヾ(●´□`●)ノ!!






     




その小包の中に。

なんと。

2016年のカレンダーが入っていました〜☆


しかもムーミン〜☆☆






             




そこで。



……そうかぁ。

もう、師走なんだわ……。



と、気づかされたわけであります(`д´ )ゞ!!




毎年。

わが家のカレンダーは。

相方くんが会社から、企業のカレンダーを5、6種類もらってくるので。

その中から一番可愛いの(ましなの)を選んでただけだったので。

意外な時期に。

こんな可愛いカレンダーをもらって。

一気にテンションが上がってしまいました〜d(>ω<*)☆



何が気に入ったか、というと。

ラブリームーミンなのはもちろんだけど。

白と黒しか使っていない。

そのシンプルさに胸きゅん☆








                  






スケジュールも書き込みやすく。

それでいてかわいい。


トラミが特に気に入った月は。

このシュールな12月と↓






             







キラキラクリスマスの時期に。

ニョロニョロがワインて……ヾ(*´∀`*)ノ゛

しかもようさんおるし!!



そんで。

これまた渋かった6月も↓






             





この雨のラインは。

なかなか描けませんよ。

トーベヤンソンさん、さすがでした。







最近。

どうも携帯の調子が悪い。

google同期?だかなんだか知らないけど。

それがうまくいかないようで。

今までしっくり動いていた機能が。

全然機嫌よく動いてくれない。



目覚ましも鳴らない。

アプリも動かないときがある。

電池がアホみたいに減っていく。

docomoに持って行ったけど。

故障のそれとはどうやら違うらしく。

とにかく、google同期ってやつが原因らしい。

どうでもいいけど。

色々と使い勝手が悪く。

イライラするので。

久しぶりに。

スケジュール帳を買うことにした。




電池がなくても。

手帳とペンがあれば。

それで充分!!!

アナログの長所を改めて見直したわけです。



いろいろと目移りしたけれど。

最終的に選んだのはこちら↓







             






無印良品のスエードカバー。


ちょっとメンズライク過ぎるかなぁ…。

と思ったけれど。

最初から最後まで。

心の中を離れなかったのがこの子でした(笑)



ダイニングテーブルに置いていたら。

相方くんが。


「なにこれ!かわいい〜(●´Д`●)☆☆」


と、早速食いついていたので。

やっぱり好きな物が同じなんだわ、と確信。








             






12月から早速使い始めます。



カレンダーも。

スケジュール帳も。

準備バッチリな2016年。



楽しいスケジュールでいっぱいの

幸せな1年になれば良いな。







         

レインブーツ。

2015.06.04 | 17:36

                    

                      


思いがけず連休をもらえたので。

ゆっくりとお買い物に行って。

おうちの大掃除や。

衣替えなどができて嬉しいトラミです。



夏が近くなったけど。

今のところは。

まだエアコンを入れるまでもなく。

涼しい日が続いていて。

ちょっと安心=3

電気代…また上がるみたいだものね〜…。



節電がんばろっと。



         


6月に入ったけれど。

今日はとってもいいお天気で。

おうちに居るのがもったいない気もするけれど。

梅雨の準備もしておかなくちゃね〜。



雨の日は。

この間まで。

スニーカーモデルのレインシューズを履いていたのですが。

3年くらい履きまくったため。

いよいよ靴のふちの部分がべロンとめくれてしまいました。

新しいレインシューズが欲しいなぁと。

思っていながら。

なかなか「これ!!」という物に出会えず。

買い渋っていたのよね…。



そんなとき。

遂に遂に。

ずっと憧れていた。

あのレインブーツを見つけてしまいました〜☆☆







               







この袋を見ただけで。

胸キューンになって下さる方も多いのでは〜。

そうですそうです。

英国王室御用達の。

憧れの「HUNTER」のレインブーツなのです〜。






               





って、まだ箱だけですけど(笑)↑

箱を開けると…。

出てきましたよ〜。





                   






赤い箱の色とは対照的に。

ターコイズブルーのレインブーツがお目見えです〜。


「HUNTER」といえば。

定番のブーツはこちらかと思われます↓






                     





レインブーツのみならず。

ガーデニング作業にももってこいの、こちらのブーツ。

玄関に置いてあるだけでも可愛いわよね〜。



でも。

脱ぎ履きを考えると…。

仕事に行く時に履いていくには。

ちょっとめんどくさいかな〜…なんて思って。

買う勇気がなかったのです。



ところが。

そんなめんどくさがりにぴったりの。

ショートブーツが出ていて。

思わず!!!!(☆Д☆)!!!!!飛びついてしまったわ〜。






               






これくらいのショートブーツなら。

スコンと履けるので。

トラミでも大丈夫〜☆

足首部分の前後には。

履きやすくするために。

引っ張れるベルトも付いています。



雨が靴の中に入らないよう。

足首部分がぴったり密着しているため。

この長さでも。

脱ぐときには、ちょいと手間がかかりましたが(笑)

それでも。

履きやすさはバツグンよ〜☆



こちらの赤い方「ダムソン」という色にしようか。

ぎりぎりまで迷ったのだけど↓







                   






このブルーの方が。

梅雨らしくていいかなぁ〜と思い。

こちらに決めました。








               






雨が降ると憂鬱だけど。


今はちょっとだけ。


雨の日が待ち遠しい。


水たまりに入っても大丈夫だもんね。





         



              にほんブログ村 住まいブログ 輸入住宅(施主)へ   にほんブログ村 インテリアブログ ナチュラルインテリアへ   にほんブログ村 ライフスタイルブログ ナチュラルライフへ
にほんブログ村

読書な日々。

2015.02.06 | 23:02


                         



最近。

朝が少しずつ早くなってきましたね。



冬の朝は。

お弁当を作っていても。

なかなか夜が明けなかったのに。

ここのところは。

少しずつ明るくなってきて。

それと同時に。

気持ちもちょっと上がってきている気がする。



まだまだ寒いけど。



            





トラミ夫婦の冬の過ごし方。


この冬は。

もっぱら読書にはまっていたわね〜。


夜は、早めにお布団に入って。

二人で並んで読書。






                   





トラミは。

編み物と交互な感じね〜。



以前にもちらりとご紹介した。

相方くん手作りの本棚には。

あれよあれよという間に。

歴史本がぎっしり・・・↓







              







トラミは小さい頃から。

本大好き人間だったんだけど。

相方くんに関しては。

昔、出会った頃には。

あんまり本は読んでない人だったんだけどなぁ。







              






今では。

通勤電車でも読み。

ときどき、図書館へも足を運ぶほどの。

読書好きに変貌してしまっているわ。




特に大好きなのが。

幕末みたいね。

(歴史好きな人の王道とも言えるわね〜。)



幕末から明治にかけて。

読み進めていくうちに。

現在は日露戦争にまで辿り着いた様子。



司馬遼太郎さんの。

「坂の上の雲」

を一気に読破した彼は。

大河ドラマの同物語を熱心に鑑賞し。

(↑普段彼は、ドラマも映画も一切見ない人。)



遂には。

愛媛県にあります。

こんな場所にまで連れて行かれました…↓







              







坂の上の雲を堪能できる。

このミュージアム。

壁一面に敷き詰められていた。

司馬さんの新聞連載小説が圧巻でした。

イラストが可愛い。







              






相方くんの影響で。

日露戦争になど。

まったく興味も知識もなかったトラミも。

なんだか一連の流れを知ってしまったわ…。



渡哲也さんが出てくると。

夫婦並んで右手を挙げ。

東郷ターンを繰り返す。



そんなシュールな光景が。

日々、繰り広げられております(笑)





そんなトラミは。

現在こちらを愛読中。






              





糸さんの物語には。

どれもこれも。

美味しそうなお料理がいっぱい出てきて。

たまりません(笑)

(↑そんなんばっかりかい。)



着物を着て。

手の込んだ美味しいお料理をこしらえたくなります。



でも。

ちょっと…せつないかな。





エアコンも使わず。

携帯もどこに置いているのかわからないほど。

ほとんど触ることもなく。


ランプの明かりだけで。

読書や編み物を楽しむ。






              






2人でお布団に入れば。

それだけであったかい。



昔は。

徹夜でゲームをやりまくっていたなんて。

とても思えないわね〜(笑)




省エネで。

アナログな読書ライフ。




今の私たち夫婦には。



何よりも幸せな時間なのです。





            





           にほんブログ村 住まいブログ 輸入住宅(施主)へ     にほんブログ村 インテリアブログ ナチュラルインテリアへ     にほんブログ村 ライフスタイルブログ ナチュラルライフへ
にほんブログ村

森色の編み物。

2014.12.09 | 22:58

                       





奇跡的に。

連日更新してみました(笑)

今日中に書き上げれば…の話ですが。







                




トラミの大好きな。

ベニシアさんの番組で紹介されていたのが。

こちらの女性。






                   
                   ※画像はお借りしています。





梅村マルティナさん。

日本に25年以上お住まいという。

ドイツの方です。

京都で編み物教室をされていたのですが。

東日本大震災をきっかけに。

京都から気仙沼にお引っ越しされたのだとか。

現在は、気仙沼から。

素敵な毛糸や、編み物を全国に発信されています。



マルティナさんのお人柄を。

とても自然で、素敵だなぁと思い。

また。

マルティナさんの作る編み物の色合いが。

本当に鮮やかで。

とても可愛かったのが印象的で。

このたび。

念願叶って。

マルティナさんの毛糸を注文☆

現在、絶賛編み物中なんです〜↓







              







今回は。

フェリシモさん経由で注文しました。

こちらは、レッグウォーマーでございます〜。




グリーンを基調とした。

とっても素敵な柄でしょう?


「トラミごときが、よくこんなに上手に編めたよね?」


そう思われたことでしょう。


これはね。

毛糸の魔法なんですよ〜☆

もともと、模様ができるようにと。

毛糸自体に色が付けられているのです。

なので。

メリヤス編みで。

ぐんぐん編むだけで。

どんどん模様ができちゃうってわけ。

うーーーん!

これは、まさにトラミ向き!!(笑)




マルティナさんが発信されている毛糸は。

他にもさまざまな色やコンセプトがあって。

こんな感じの靴下なんかもできちゃうそうです↓







                     
                     ※画像はお借りしています。







トラミが今編んでいる毛糸のコンセプトは。


「気仙沼の森」







              







確かに。

静かな湖や海を思わせるブルーの上に。

森のようなグリーンが。

とてもいい感じに配色されているわ〜。

編み上がるほどに。

こんな模様が浮かびあがってくるので。

編んでいて、楽しくって仕方ないわ〜。



実は。

かたいっぽうのレッグウォーマーは。

完成済み↓







              






処女作は。

自分で使おうと思っていたのだけど。

出来上がったレッグウォーマーを見つけられ。

さっそく相方くんが着用。

(しかも、まだかたいっぽうだけね。)

寝るときに着けていると。

とってもぽかぽかするんだって〜。


「早くもうかたっぽ編んでよ〜。」


と、急かされながら。

時間の合間をぬって。

編ませてもらってます…。



…昔編んであげたマフラーは。

迷惑そうな顔してたのにな…。

これも、マルティナさんの魔法のおかげなのかな〜(笑)



レッグウォーマーが編み上がったら。

次は、腹巻きを編んで欲しいらしい。







              






自分の物は。

いつ頃編めるのかなぁ…。



これからの冬時間。

素敵な毛糸と。

編み物をお伴に。

楽しく過ごしたいと思います。







                



      


               にほんブログ村 住まいブログ 輸入住宅(施主)へ   にほんブログ村 ライフスタイルブログ ナチュラルライフへ   にほんブログ村 インテリアブログ ナチュラルインテリアへ
にほんブログ村

夏の思い出〜かき氷〜。

2014.08.31 | 17:40


                   


朝、夕と。

もう秋になってしまったかのような。

涼しさ感じる今日この頃。

まだ8月。

でも、もう9月。




この夏は。

自分にとってどんな夏だったのかな。





ちょっと冷たくなった風に吹かれて。

通勤途中の自転車に乗りながら。

ふと。

自分に問うてみる。







          




本格的な秋が来る前に。

夏の思い出を残しておこうかと思います。


夏の思い出=かき氷。

という安易過ぎる企画。

ご容赦いただきたい(笑)。




鹿児島の天文台通りにある。

「むじゃき」さんの。

白くまかき氷☆

トラミは、コーヒー味をチョイスしました〜。







                  






「1人でこんなに食えるかい!!」


と、思っていたトラミと相方くん。

・・・お互いにぺろりと平らげ。

しかも。

この1時間あとに。

もう1回食べに戻ったという。

伝説のかき氷(笑)

コンビニの白くまさんとは。

全然違う代物だったわ。

あああ。

近所のお店であったなら。

毎日通うのに・・・。





それから。

大阪は葛井寺のすぐそばにあります。

「あかりカフェ」さんにて。

シンプルかつ。

洗練されたかき氷をいただきました。



相方くんは。

simple is the best!な。

ミルクオンリーのかき氷。







                  





トラミは。

特製のイチゴミルクのかき氷。







                  





イチゴジャムよりもさらりとしていて。

果実感たっぷりの。

イチゴのシロップ。

練乳と合わさったときの感動ときたら・・・。

骨の髄を抜かれるような美味しさだったわ〜。




かき氷は。

そんなに得意でないはずが。

今年は。

思いの外、お世話になったわね〜。

かき氷の決め手は。

氷の質と。

そのキメの細やかさにあるのは。

間違いないと思う。

・・・たぶん(笑)






この夏。

もうひとつお世話になったのが。

こちらの日焼け止め。







                  






watergelタイプなので。

べとべとするのが苦手な相方くんも。

サラリと使えるためか。

首やら腕やらにすべすべと塗っています〜。

そして。

くまさんがこっそりと。

ハチミツのフレーバーを醸し出してくれています。

ポンプ式なので。

手軽で、しかもたっぷりと使えるので。

本当に便利☆

玄関ポーチのドア付近に常備。

まだまだ日差しも強そうなので。

もうしばらくお世話になります!







              









「夏が逝ってしまうのが、年々ツラくてたまらない。」


と、友人の一人が言う。



「だんだん風が冷たくなるのが淋しい。」


と、相方くんが言う。



失くしたくない何かが逝ってしまう。

なんとも言えないせつない気持ち。



人生に例えるならば。

四季のある日本では。

「夏」はちょうど。

活気溢れる青春時代のようなものなのかもしれない。




だとすれば。

もうすぐやってくる「秋」は。

どんな時代なのかな。




少ししっとりと。

想いに耽るには最適な時間。



トラミは。

そんな秋も嫌いじゃない。







              
              ★熊本・阿蘇の大観峰にて。






8月最後の日に。



去る夏を憂い。

来る秋に焦がれる。



どの季節も。

健康で。

楽しく。

幸せに過ごせたらと。

心から思う。




また来年も夏はやって来るからね。






           




           にほんブログ村 住まいブログ 輸入住宅(施主)へ     にほんブログ村 ライフスタイルブログ ナチュラルライフへ     にほんブログ村 インテリアブログ ナチュラルインテリアへ
にほんブログ村