<< September 2017 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 >>
<< 園芸部長インタビュー。 | main | ローズマリーの石鹸水。 >>

スポンサーサイト

2017.03.30 |

一定期間更新がないため広告を表示しています

華麗なる一族ごっこ。

2013.04.25 | 19:17
               




先日は、部長インタビュー記事に。

たくさんのご訪問をいただきまして。

本当にありがとうございます〜!!

内容的には。

本当にうすっぺら〜いものだったのですが(笑)

部活内容を少しでもご紹介できて良かったです〜。



今回は久しぶりの。

マザーズとお出かけシリーズ(笑)

写真満載ですが。

お時間のある方だけどうぞ〜。






    





メンバーはいつも通り。

相方のおばあちゃま、相方ママ、トラミおかん、トラミ。



おばあちゃんと相方ママには。

毎年、トラミのお誕生日や。

おかんのお誕生日にまで。

色々なかたちでお祝いをしていただいてまして。

本当に申し訳ないかぎりでございます。

足を向けて寝られませんです。



今回は、トラミのお誕生日。

選んだ場所は・・・↓








      






須磨にある「神戸迎賓館」です〜!


なんとまぁ立派な洋館よね〜。


以前に、相方くんと一緒に行きたいな〜と思っていた場所で。

今回はここで、お誕生日のお祝いをしていただくことになりました〜。

(・・・相方くんは仕事でしたけど・・・ごめんよぉ。)




入口の門から。

素敵な木々に囲まれた、長ーいスロープを上がり。







          






おごそかな玄関に到着〜↓






      






この建物は。

94年も前に建てられたそうで。

貿易関係の仕事をしていた西尾さんという方のおうちらしいです。



「・・・自分の家の玄関がこんなに立派やったらどないしよ!!・・・・・。」



と、勝手に妄想して興奮するトラミ。(←アホ)


とんでもないお金持ちって。

本当にいるのね〜。


大きな玄関のドアを開けて、中に入ると↓








    






こ、これが玄関・・・!!?

という感じのアプローチ階段が。






          







大正時代には。

さぞかしハイカラやったことでしょうなぁ。

玄関ポーチ(とよんでいいのか?)には。

立派な赤じゅうたんが敷かれていて↓








    






来賓の方たちも。

充分に満足されていたことと思うわ〜。



お部屋の中も。

ハイカラだけどレトロ、というか。

歴史をも感じさせてくれる。

アンティークな雰囲気が。

これまた趣があって素敵。


素敵な「雰囲気」の建物を作ることはできても。

本物の歴史を刻んだ時間には。

絶対に勝てないものね。






     

          






しばらくここの待合室↑で待機したあと。

コンシェルジュさんが食事の席まで案内してくれます〜。


レストランの名前は「LE UN」。

平日は、邸宅レストランとして営業されていますが。

結婚式場としても有名みたい。


こんな場所で結婚式と披露宴なんて。

素敵すぎてよだれが出るわね〜。

相方くんと。

もう1回結婚式してみようかしら(笑)




テーブル席につきまして。

迎賓客気分でパチリ↓






    





マダムっぽく写ってるかしら〜(笑)

お食事のメニューはこちら↓








          
バラの香りのレモネード。







    
オードブルの一皿。







    
きのこのポタージュ。








    
白アスパラと生ハムの前菜。







    
桜鯛のソテー。







    
神戸ポークのメインディッシュ。







    
デザートのアソート。





・・・本当は。

もっとちゃんとしたお料理の名まえがついてたんだけど。

覚えてなくてスミマセン・・・(TωT)



どれもこれも美味しかったのは言うまでもないわね〜。

いっつも思うんだけど。

オードブルが一番ワクワクするなぁ。


やっぱりトラミは日本人なのか。

小皿がいっぱい出てくるのが嬉しいだけかも(笑)



食事が終わって。

デザートは、こちらのテラス席へ移動していただいたわ〜↓








    







こちらの迎賓館。

須磨の高台に建っているため。

テラスからは。

立派なお庭と。

海が眺望できます〜。

当時は、マンションなども建っていなかったため。

眺めはもっともっと素敵だったとか。


お金持ちのおうちって。

大概が高台に建っているわよね〜。



デザートのあとに。

お店からサプライズの一皿もいただきました〜↓








    







チョコレートで上手に描かれたバラの絵の一皿。

桜のマカロンが美味しかったわ〜(´∀`)

素敵なお気遣い、ありがとうございました★




テラス席での食事は。

春と秋だけの贅沢な時間かもしれないわ〜。








          






食事のあとは。

この建物の中と、歴史を案内してくれるサービスもありまして。

当時の建物の様子や。

当主の方のことまで。

丁寧に教えてもらったわ〜。






トラミが気に入った、ステンドグラスのランプシェード↓






    






2階には、披露宴会場にもなるお部屋が↓






          





当時は、ここがダイニングルームだったんだって!!↓






          





漫画みたいなこんな長ーいテーブル。

実際に使ってた家族が本当にいたのね〜。


遠すぎて、話聞こえへんわ!!(笑)

と、思わず突っ込みました。



今は、ちょっとしたパーティーや。

食事会のときなんかに予約できる部屋だそうよ〜。




そして。

モダンな建物に反して。

裏側に広がっていたのが。

この立派な日本庭園と御池↓







    





立派なもみじは。

秋にはそれは素敵でしょうね〜。



この建物は。

あの「華麗なる一族」がドラマ化される際。

一族のおうちのモデルにもなったそうよ〜。



御池には。

将軍らしき鯉の姿も・・・↓






          





そして。

このお庭を眺められる。

離れの茶室まであったわ〜↓







          







貿易の仕事をしていた関係で。

たくさんの諸外国の方と取引されていた西尾さん。

日本の庭園を案内して。

おもてなしされていたのね〜。



しかし・・・。

手入れも半端なく大変だったろうな・・・。



あ、ちなみに。

こちらの邸宅と同じものを。

今建てると。

500億以上はかかるらしいわ〜。

あっはっはっは〜。






  

    








夢のような邸宅で。

贅沢なごちそうをいただいたあとは。


夢から覚めたシンデレラのごとく。

トラミのおうちへ。



マザーズたちが。

晩御飯をこしらえてくれました〜。


・ちらしずし
・手羽もとと根菜の照り煮
・茶碗蒸し
・たけのこと昆布の煮物


という。

いたって家庭的なメニュー。







    



    



    







マザーズたちとごちそうをいただいたあとは。

いつもわが家で手作りごはん。



レストランのごちそうは。

もちろん言うまでもなく美味しいのだけど。


おうちで作るごはんは。

やっぱり、これまた美味しいのよね〜。



みんなで作って。

みんなで食べる。



そこには、ほっこりとした空気も相まって。

レストランの食事とは違う、幸せが詰まっているのかもしれません。




華麗なる一族ごっこも面白かったけど。

やっぱり。


おうちが一番!!(笑)

ってことかな〜。








    






マザーズのみなさま。

いつもいつも本当にありがとうございます!!

心から感謝しています〜☆



トラミの誕生日・・・歳は聞かないで・・・。

あはは〜・・・。





   
    





    にほんブログ村 住まいブログ 輸入住宅(施主)へ   にほんブログ村 住まいブログへ   にほんブログ村 インテリアブログ ナチュラルインテリアへ
にほんブログ村

スポンサーサイト

2017.03.30 |
コメント
思い出しただけで、ヨダレがでるわぁ…
  • 相方ママ
  • 2013.04.25
  • 21:08
お誕生日おめでとう☆

私も今日が誕生日^^

お互いに笑って過ごせる歳にしたいね^^

美味しそうなお料理
見てるだけでヨダレがでるわぁ…
お誕生日おめでとう〜(*^▽^*)〜&#9825;
素敵なマザーズさま達にお祝いしてもらってHAPPYなお誕生日になりましたね(^^)
ちえか姉ちゃんのお顔が見れてうれしかったです♪
  • miyo
  • 2013.04.28
  • 09:15
こんにちは。
以前、背面キッチンの収納について質問した者です。
お誕生日、おめでとうございます!
素敵な一日でしたね^^♪

すみません・・また質問させてください!
パウダールームの立ちあがり部分?に歯ブラシなどを収納するスペースを作っていますよね?
幅はどのくらいにしていますか?
タイル1つ分でしょうか?
ちなみにタイルは10センチ角ですか?

参考にしたいので教えてください!
私も歯ブラシ置き場を作りたいので検討中です^^!
  • maiko
  • 2013.04.29
  • 23:25
ほんまにいつもごちそうさまです〜!!
よだれ・・・出ますねぇ〜。また美味しそうなお店、探しておきます〜(笑)
  • トラミ→相方ママさん
  • 2013.05.03
  • 22:37
ピンクローズさんお久しぶりです〜!!
コメント&ご訪問ありがとうございます!!お返事遅くなって申し訳ありません〜(≧Д≦)!

ピンクローズさんも4月生まれでいらっしゃいましたか〜☆
遅くなりましたが、お誕生日おめでとうございます!
ピンクローズさんは、見た目も心も本当にかわいい方なので、本当にうらやましいです〜!
私の憧れの先輩ですよぉ〜。
楽しく毎日を過ごせるように、心穏やかでいたいなぁと思います★
  • トラミ→ピンクローズさん
  • 2013.05.03
  • 22:42
miyoちゃん!!お久しぶりです!!
コメントありがとう〜☆★

ちえかちゃんまで、いっつも参加させてもらってるのです・・・。本当にありがたいことで。
でも、マザーズがいっぱいいてくれて、私は幸せ者でございます〜。
miyoちゃんママもお元気にされていますか〜?
  • トラミ→miyoさん
  • 2013.05.03
  • 22:45
maikoさん、お祝いのコメントをわざわざありがとうございます!嬉しいです〜!!

そして、今回は洗面所の件でご質問いただきまして、感激だわ〜。
洗面台の立ち上がり部分は、maikoさんのおっしゃるとおり、10×10の幅そのままですよ〜。
色々と物を置きたいのあれば、少し狭いかな?という気もしますが。歯ブラシや、ちょっとした物を置くには充分かと思います。
20cmにしてしまうと、鏡までの距離感が出てしまって、少し遠い気もしますので。お好みによりますけどね〜(笑)
立ち上がりを作ったことで、水に濡れることもほとんどないので、これは正解だったなぁ〜と思っています。
よろしければまた、洗面所のアーカイブ記事なぞもご覧いただければと思います!

また、なんでも質問してくださいね〜!!
  • トラミ→maikoさん
  • 2013.05.03
  • 22:52
コメントする








 
この記事のトラックバックURL
トラックバック