<< June 2019 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 >>
<< お麩を楽しむ。 | main | ダイニングにシャビーシェルフ。 >>

スポンサーサイト

2017.03.30 |

一定期間更新がないため広告を表示しています

MARKSなクリーム。

2014.01.19 | 22:30




                 







今日は、トラミ家にも。

ちらほらと雪が降りました。


さすがに。

ここまでの寒さになると。

お布団から出るのがツライ・・・。


早起きしよう、って。

決心してたのになぁ。


夫婦そろって。

朝寝坊。

暖かい布団の中で。

惰眠を貪る。



冬だけの、時間の無駄遣い。

やめられまへん。






        





世間的にも。

トラミ的にも。

メジャーな冬のお悩み。


手荒れ、が。

今年もやってきました〜。



トラミは仕事上。

手荒れの魔の手からは逃れることができないため。

諦めてはいるんだけど。

パキパキ割れてくると。

さすがに。


どうにかしてよぉ〜・゜・(PД`q。)・゜・


と、泣きたくなります。


冬のハンドクリームは欠かせないわね〜。


色々なハンドクリームを使っては。

失敗だったり。

成功だったりするんだけど。


相方くんのお気に入りは。

L'Occitaneのローズ。







            








トラミが、お買い物に行くと。

必ずと言っていいほど。


「買ってきて〜( ・`ω・´) 」


と頼まれる品です。



お正月には。

相方くんの叔父さまから。

海外出張のお土産として。

このハンドクリームをいただいたのだけど。

即、奪われたわ・・・。

オトメンめ・・・。




色々なハンドクリームが出ているなか。

最近、とっても気に入っているのがこちら。





            





          








「MARKS & WEB」のボディークリームです〜。




自分のライフスタイルや。

その時々の気分に合ったモノ。

安全性や環境性、デザイン性を考慮して。

毎日を楽しめるお気に入り=MARKS、を作る。





というコンセプトのもと。

物作りをされているブランドだそう。



お店もとってもシンプルながら。

思わず手を取りたくなるお品がたくさん。



そのなかでも。

気に入ってしまったのが。

こちらのクリームでした〜。



ハーブの種類も豊富で。

どのクリームにしようかと。

迷いまくったのですが。

こちらのクリームは限定品だそうで。

「ユズ/ビワ葉」の香りだったの〜。


手にとって試してみると。

しっとりしながらも。

さらっと感もあって。

香りもさっぱりと、大好きな柑橘系。


即買いを決めてしまったわ・・・(。◕ ∀ ◕。)



相方くんにも。

試してもらったところ。



「ハンドクリームも買って!!(●>∀<●)」



と、懇願され。


トラミ「でも、こないだL'Occitaneもらったやん。」

相方「あれはあれで使うから!」

トラミ「そんないっぱい要る?」

相方「柚が好きなの!!」


と、意味不明に押し切られ。








          







買わされてしまいました・・・。


トラミはボディークリーム。

相方くんはハンドクリーム。

職場に持って行くんだってよ。




正直。

男子なんてもんは。

薬局のオーソドックスなので充分だと思うよ!



ハーブが良いとか。

アロマが良いとか。

そういう女子的な物を語り。

目の前でチラつかせ続けた結果。

ここに。

見事なオトメンが誕生しております。


昔はこんな人じゃなかったんですけどね・・・。

今では、トラミよりも。

女子力高いかもしれないわ〜( ̄(エ) ̄)












    







今年の冬は。

おかげさまで、手荒れがずい分マシです。



ボディークリームは。

おうち用にしていますが。



インテリアにも溶け込んでくれる。

このシンプルなデザインも。

とっても気に入っています。



シリーズで集めてみようかな。










           






   にほんブログ村 住まいブログ 輸入住宅(施主)へ   にほんブログ村 ライフスタイルブログ ナチュラルライフへ   にほんブログ村 インテリアブログ ナチュラルインテリアへ
にほんブログ村

スポンサーサイト

2017.03.30 |
コメント
コメントする








 
この記事のトラックバックURL
トラックバック