<< June 2019 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 >>
<< ガーベラとペペロミア。 | main | リビングにシンボルツリー。 >>

スポンサーサイト

2017.03.30 |

一定期間更新がないため広告を表示しています

SOILと手ぬぐい。

2014.11.06 | 23:12

                    

                      



お芋が美味しい季節になりましたねぇ。

こないだ。

山盛りの芋てんぷらを揚げたら。

うちの相方くん。

1人でぺろりと平らげて。

たまげたわ〜!

どんだけ芋てん好きやねん(笑)



そうそう。

先月初めのこと。

トラミの尊敬するベニシアさんが。

神戸で講演会をされるということで。

初めて、生ベニシアさんにお会いしてきました〜☆☆

会場は満員!

さすがの人気でございました〜。

講演会は、ベニシアさんの大原での生活のことや。

今までの人生のお話。

ちょっとみんなで歌まで歌って(笑)

とっても楽しい時間でした。

あのお人柄で。

みんなと仲良しになっちゃうんだろうなぁ〜と。

その魅力を再確認したわ〜。

ベニシアさんの英会話教室が近くなら。

絶対に通うのになぁ・・・。

ハーブの勉強も。

頑張るぞ〜!!






          




最近…というか。

結構前に買った物をご紹介。




巷ではすっかり有名になっている。

「soil」シリーズ。

吸水性にすぐれた珪藻土で。

色々なグッズが発売されています〜。

バスマットがかなり有名みたいね〜。


トラミが欲しかったのは。

シンプルなブロック型のsoil。

チョコレートみたいに。

パキパキと手で割れるタイプのが欲しかったのだけど。

残念ながら。

そのときのお店にあったのが。

こちらのシリーズだけだったので。

今回はこちらを買いました〜。






              





トラミは。

調味料系の。

湿気対策として。

soilシリーズが欲しかったので。

早速、お砂糖やお塩の中に投入して使っています〜。

soil自体がスプーンの形になっているという。

優れものもあるので。

こちらもオススメかしらね〜。

ちょっと固まりがちだったお塩も。

soilのおかげで。

すぐにさらさらになってくれました!

すごいぜ珪藻土!!





              







壁に、珪藻土を使っているおうちがあるけれど。

調湿効果もバツグンなんだろうなぁ。



バスマットも使ってみたい気持ちはあるけれど。

ちょっと重たそうで…(笑)

割れても嫌なので、勇気が出ません〜。

場所も取りそうだしなぁ。






これまた。

内容ががらりと変わりまして。

夏の九州旅行で。

トラミが絶対に欲しかったのがこちら。






              





西郷さんの升です〜(笑)

この顔…かわいいよね…。

わが家ではお酒は飲みませんので。

このラブリーな升さんは。

お米計りに使っています〜。



この西郷さんが気に入って。

もうひとつ買ったのが。

こちらの手ぬぐいです〜。







              






…え?

いっぱい居すぎて気持ち悪い…?

…かわいいけどなぁ〜(笑)

西郷さんだらけで、ちょっと笑っちゃいません?



歴史好きの相方曰く。

西郷さんの本当のお顔はわかっていないんだそう。

教科書に載っている西郷さんは。

いわゆるモンタージュ。

どんなお顔だったのか…。

気になるところね〜。


この西郷さん手ぬぐいには。

1か所だけ。

西郷さんの愛犬の「ツン」も隠れているのだけど。

そのツンを見つめる西郷さんだけが。

よーーーく見ると…。






              







わ、笑ってる!!!

ホントによくできてます(笑)


手ぬぐいは。

お料理のときによく使いますが。

ユニークな手ぬぐいが色々あると。

お料理も楽しくなります〜。







              





キッチン雑貨は。

見るのも。

買うのも。

使うのも。

楽しくってやめられない〜!!








         

スポンサーサイト

2017.03.30 |
コメント
今日、やすともで見たぁ!
  • ゆみさん
  • 2014.11.09
  • 20:55
あの番組でも、よく出てきますよねぇ☆
  • トラミ→ゆみさん
  • 2014.12.08
  • 16:49
コメントする








 
この記事のトラックバックURL
トラックバック