<< May 2019 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>
<< 大人なチョコレート。 | main | ぎやまんの湯呑み。 >>

スポンサーサイト

2017.03.30 |

一定期間更新がないため広告を表示しています

雪降る京都。

2015.02.27 | 22:32
                   

                  






2月ももう終わりですねぇ。

「2月は逃げる」と言いますが。

毎年思うけど。

ホンマにそんな感じ(笑)

あっという間に3月も「去って」いっちゃうのかもなぁ。

「知らぬ間に終わってた」

なんてことがないように。

しっかり生きようっと。



…なんじゃそれ(笑)




                       
 




相方くんの歴史好きについては。

先日も記述しましたけれども。

トラミ夫婦は。

神社仏閣巡りがこれまた大好きでして…。

2年ほど前から。

各地のお寺や神社を巡りまくっております。



そのなかで。

「西国三十三所巡礼の旅」

も廻っておりまして。

いよいよ終盤に差し掛かってまいりました。

近畿地方=西国を色々と廻りましたが。

残すは京都のみ。


今月は2回も京都へ行ってきました。



この日は奇しくも極寒の日。

お寺にも雪が降り積もっていました〜。






                  




こちらは泉涌寺内にあります「今熊野観音寺」

第十五番札所です。


手水のお水も冷たくて。

手が凍りそうだったわ…。





                  




でも。

境内に雪が積もっている景色なんて。

そうそう見られるものじゃないので。

かなりテンション上がりました〜☆






             





お寺に雪は似合う。

そして。

京都にも雪は似合う。



しんしんと。

聞こえない雪の音が聞こえてきそう。







             






この日は。

第十番札所、明星山 三室戸寺
第十一番札所、上醍醐・准胝堂。
第十五番札所、今熊野観音寺
番外 華頂山 元慶寺

を回ってきました。




宇治方面に行ったので。

ついでに(?)平等院へもお邪魔。

静かなお寺が多いなか。

平等院はさすがの観光地!

人・人・人!!!

すごい賑わっていたわ〜。



この日のランチは。

宇治にあります「ロバ」さんへ。







                  





町屋のおうちみたいなお店。

手描きのロバが可愛い。

店内も座敷があって。

とても寛げる空間だったわ〜。






             







テーブル席も畳の上にあって。

ホントにおうちにお邪魔したみたいな感じね〜。

外国からのお客様は。

テーブル席があると嬉しいかも。






                  





さすがは宇治。

お茶がたっぷり入る急須で。

ほうじ茶をいただきました。






             







ランチは。

おばんざいが少しずつ入ったメニュー。

野菜や大豆を中心としたヘルシーな内容だったわ。

こういうごはんが大好きな相方くん。

目をキラキラさせて食べていたわ…。

トラミが作るごはんも。

もっと嬉しそうに食べてくれたらなぁ…ぼそ…。







             





食後のお茶は。

ブレンドハーブティーと。

豆乳のおぜんざい。





                 






どこまでも体に良さそうでしょ〜。

体に良さそうなごはんと。

心に良さそうな空間で。

ちょっと息抜き。





             






こんな風に夫婦で過ごせる時間が。

とても幸せ。







西国さんのお寺を巡らせて頂いて。

未熟ながらも。

少しずつですが。

お寺への理解を深めてこれたような気がしています。



知れば知るほど。

その歴史をまた知りたくなる。









                 






トラミ夫婦は無宗教なので。

宗教的なことはわかりませんが。


人間の根本的なことが。

たくさん学べる場所。

心が戻っていく場所、なのだと思います。



これって。

トラミが日本人だからなのかなぁ。

お寺に居る自分が。

とてもしっくりとくる気がするのです。



これもひとつの。

自分探し、ってやつなのかもしれません。









                

スポンサーサイト

2017.03.30 |
コメント
コメントする








 
この記事のトラックバックURL
トラックバック