<< August 2019 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>
<< トラミの実家(2)〜養生編〜 | main | トラミの実家(4)〜クッションフロア編〜 >>

スポンサーサイト

2017.03.30 |

一定期間更新がないため広告を表示しています

トラミの実家(3)〜漆喰編〜

2015.07.19 | 00:04
             
           
                          



         


あれから。

夜中の3時くらいまで。

せっせと養生していたトラミ親子。



ビニールクロスは。

その上から漆喰を塗ることができるのだけど。

クロスがべロンと剥がれてきちゃう恐れがあるので。

タッカーで20〜30儡恭个芭韻瓩討いなければならないのです〜。








ところが…。

トラミおとんが。

いざ、軽快にタッカーを打とうとした矢先のこと。


…針が刺さらない…!!!━Σ(゚Д゚||;)━!!! 


顔を見合わせるトラミ親子。

え…?壁の板が硬すぎる…ってこと?

コンクリートじゃないのに…?




慌てて、LOHAS WALLさんに相談の電話をしてみたところ。

下地に「ガードシーラー」を塗ると良いとのこと。




漆喰を塗る前に、シミやアクなどがあった場合。

それが、漆喰にも浮き出てくることがあるそうで。

ガードシーラーを塗っておくと。

それを予防できるのだとか。

と、同時に。

クロスと壁をくっつけてくれる要素もあるので。

下地作りとしても、とても大事なんですって〜。

(↑漆喰教室で勉強したくせに、この行程は端折ろうとしていたズボラなトラミ…。)




急いでガードシーラーを買いに走ったわ〜↓





               





こちらを。

細かいところは刷毛で。

広いところは、ローラーで。

余すところなく塗っていきます〜↓






                 






ほぼ透明に近い白色なので。

塗っても、ほとんどわからないわね…〜↓

ちょっとテカってるのがおわかりかしら〜?






                    





クロスの汚れも。

色んなところに目立っているので。

丁寧に塗っていったわ〜。



  
               

                    





この。

地味!以外の何物でもない作業を。

やっとのことクリアし。

いよいよ登場したのがこちら!!

漆喰さんの登場よ〜!!!↓




                    






LWさんの漆喰は。

100%天然の漆喰ながら。

6色もの色が選べるというバリエーションの広さも魅力!


色々迷った挙句。

トラミは結局一番スタンダードな。

「ミルクホワイト」を選びましたよ〜↓






                 






手描きで書かれているのがかわいい☆↑

注文してから。

発送直前に、漆喰を練ってくれるんだそう。

それでも。

やっぱり使う前には、さらに練りの作業が必要。

教室のときのような。

ミキサーは、もちろん持っていないため。

うどんの生地を踏むかのごとく。

踏み踏みして、柔らかくしました〜↓






               





今回トラミが発注したのは。

こちらのタンクタイプの漆喰↓







塗る面積を計算して。

12kg+24kgを1箱ずつ頼みました〜。


狭い場所を塗る場合には。

こんなチューブタイプも出ているので、オススメよ〜↓









LWさんの漆喰は。

100%天然!と紹介されてる通り。

混ぜられている「糊」も、もちろん天然なので。

化学製品である、ボンドのような物は一切使われていないのよ〜。

代わりに使われているのが。

なんと「海藻のり」!!(゜ロ゜)


だから、なんとも不思議なことに。

漆喰から、えびせんみたいな匂いがするの〜!!

だから、塗っている最中は。

海の匂いというか(笑)

えびせんの匂いが充満していたわ〜。

エアコンも養生中のため。

窓を全開にして作業していたのだけど。



そよそよと通り抜ける風は。

まさにえびせんのかほりでした…きゃは☆(←壊れかけている…)



ミルクホワイトの漆喰も。

塗り始めは、すこーしベージュがかった色なのよ〜↓





                 





乾いて、白くなっているところと。

乾いていないベージュが、まだらになっているのがわかるかしら〜↓





                    




これまた夜中まで。

塗りの作業が果てしなく続いたわ…。





               






塗っている作業が全然撮影できてない…のには。

訳がありまして。



塗りは、ほとんどトラミおとんが行い。

トラミは、アシスタントに徹しました。

塗る作業は、もちろん大変なのですが。

漆喰は、すぐに乾燥してしまうため。

混ぜたり。

道具をその都度水で洗ったり。

漆喰を盛り板に載せたり…。

アシスタント業務も。

これまた大変なのでありました…()´д`()ゲッソリ・・・ 



手は、常に水で塗れており。

指先はふやけてシワシワ…。

カメラを持つ余裕なんてありゃしねぇ。

てなわけで。

塗りの現場を押さえられず。

申し訳ないです…。



「他人が塗ったんじゃないの〜?」



なんてことは。

U2のボノに誓って、断じてありません!!




しかも…。

2日目の夜中までかかって。

全面を塗り終えたけれども。

これは1度目の塗り作業…。

さらに、まだ2度目の仕上げ塗りの作業が残っているのです…。

もうねぇ〜。

ピスタチオ並みに白目剥くかと思ったわ〜( 〇Д〇)





夜中の3時に寝て。

朝の6時過ぎには起床。

おかんの握ってくれたおにぎりを頬張って。

すぐに2度目の塗り作業に入ったトラミ親子。


もう、すっかり職人へと化していたわ…。

それでも。

1度目の塗りに比べると。

2度目は、要領も掴んでおり。

しかも、クロスに塗るよりは。

全然!!塗り易かったため。

スムーズに作業は進みました〜。



2度目の塗りが乾くと。

こんなにも真っ白になりましたよ〜↓






 






薄汚れていたクロスも。

漆喰で真っ白になって。

部屋全体が明るくなったみたい〜↓





               


                    






カメラ撮影でいうところの。

レフ板的な効果もあるのかもしれないわね〜。






                

                





養生テープをはがすと。

ちょいとはみ出してるところもあるけど↓



     

                   





まぁ、これもDIYならではのご愛敬(笑)

自分たちでやったってことで。

達成感の方が勝るわよね〜。

VIVA!自己満!!



漆喰の良いところは。

ちょっとむらになっているところがあっても。

それも良い感じの味になってくれるところね〜↓





                





敢えて模様を付けるような。

洒落たことはできなかったけど。

これだけ塗りきっただけでも。

本当によく頑張りました!!(←自分で言うな(笑))





                     





コテを持つ手に。

水ぶくれの豆まで作って頑張ってくれたおとんよ。

ホンマにお疲れさまでした〜!!



…しかし。

この作業…。

もう、当分の間は二度とやりたくないわ…。




         



★補足として。

ビニールクロスの上に漆喰を塗る際ですが。

わが家のクロスには、凸凹がすっごくあって。

その凹の隙間に、キレイに漆喰を入れて、平らにしていかなきゃならないのよ。

その作業の大変さは、言わずもがな、なんだけど。

それプラス。

その凹を埋める分だけ、漆喰の量が半端なく必要になります!!

なので、今回はギリギリ…というか。

正直、漆喰の量は足りなかったと思います〜。

もし、今後漆喰をDIYで塗る方がおられましたら。

クロスの形状てのもひとつ。

チェック項目に入れられた方がいいかと思いますよ〜☆






              にほんブログ村 住まいブログ 輸入住宅(施主)へ   にほんブログ村 インテリアブログ ナチュラルインテリアへ   にほんブログ村 ライフスタイルブログ ナチュラルライフへ
にほんブログ村

スポンサーサイト

2017.03.30 |
コメント
トトトトトラミさんっ お久しぶりです!

退職されたんですね 今までいろんなご苦労があったことと思います。
本当にお疲れ様でした(*^-^*)

でも さすがトラミさんっ
その後のアクティブな活動 すごいですね(*'▽')

ご実家の漆喰塗り 楽しく拝見しましたよ!
養生って時間かかるんですね
でもその分 仕上げが素晴らしくなるんですね
親子2人で塗った漆喰 思い出に残りますね!(^^)!

ご実家記事 さらに続きがあるとイイな
楽しみにしてますね!

ぺぺぺぺぺぺぺpecoriさんっ!!こちらこそお久しぶりです!
トラミのこと…覚えてて下さったのですね?!(ノД`)・゜・。
それだけでもう…感動です!!
スキー場からは、いつ頃戻られたのですか?
pecoriさんのお仕事こそ、めっちゃカッコいいです〜☆
トラミは、落ち着いた頃に仕事は再開する予定です(*^-^*)
働かないとローンが…(´△`)


古い古い実家の、キレイではない記事を読んでくださって、めっちゃ嬉しいです〜!!
こんなの、誰も興味ないよね…と思いながらも。
想い出記事として書かせていただきました〜。
楽しみにしてもらえてるなら、俄然やる気出ます!!

しかし。
漆喰は素晴らしいけど、塗るのは大変です(笑)
職人さんって、ほんっとにすごい!!

トラミの実家シリーズ、まだまだ続きますよ〜☆
  • トラミ→pecoriさん
  • 2015.07.19
  • 10:23
コメントする








 
この記事のトラックバックURL
トラックバック