<< July 2019 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>
<< 高原の邸宅。 | main | つづらなバスケット。 >>

スポンサーサイト

2017.03.30 |

一定期間更新がないため広告を表示しています

WHITE NOTE。

2015.08.10 | 22:17


                         



お久しぶりです☆


奇跡的な更新を続けていた7月後半。

そして。

予想通りの。

空白の8月前半。



どーも。

皆さまお馴染み。

サボリ魔のトラミです(´pゝω・)

あ。

知ってましたって?




なんだかんだで。

バタバタしております。

色々凹んでみたり。

立ち直ってみたり(笑)


「いっちばんくそ暑いときに!なんでこんなんやねーん!!。・゚゚(ノД`)」


と、嘆いてみたり。

喜怒哀楽が激しく入り乱れております(笑)



そんな最中。

相方殿は。

毎年恒例の怒涛の連休突入中〜。

涼しーい顔で。

毎日楽しそうに過ごされております。マル。



うーわー。

どうでもいいことばっか書いてるわ〜。

本編ちゃっちゃといきましょね〜。





                



さてさて。

相変わらずの旅の続きですが。

ごめんなさいよ〜。



那須に一泊して。

次の日はもちろん…散策&ショッピングです!!♪ヽ(*´∀`)ノ 



旅の企画委員長が。

いそいそと連れて行ってくれたのは。

こちらのお店↓






              





シンプルに説明されています。

「那須高原の生活道具店  WHITE NOTE」さん。

そ、そのまま!!( ゚д゚)ンマッ!! 


でも。

その外観とか。

もう〜トラミ好みど真ん中!!!むはー!!





                




シンプルながらも。

ナチュラルさと可愛さを兼ね備えているわね〜。

お店の方が快く撮影も許可して下さったので。

バシャバシャと撮りまくってしまったわ〜。

ありがとうございます〜(人´∇`)!!



店内はこんな感じ↓





             






雑貨から食器、洋服まで。

どれもこれも素敵な物ばかりで。

この空間に住みたい!!

とさえ思ったわ〜。



相方くんの目が釘付けになっていたのは。

こちらのフレンチリネンのコーナー↓






             




トートバッグやブックカバーなど。

素材の感じも。

色のバリエーションの豊富さも。

魅力たっぷりだったわね〜。



トラミはどれもこれも。

ツボに入り過ぎて。

もう…逆に語れないくらいの品ぞろえで。


ファブリックやフレグランス↓





                  





つづら風のバスケットとか↓






             





これは外せない!!

目がないほど大好きなキッチングッズたち↓












ステーショナリーたちも捨て難し!!(*´ο`*)=3












どれだけあっても。

欲しくなるのが。

シンプルな木のカトラリーたち↓












なんなの?!

那須高原にお住まいの方は。

みなさま、こんな素敵な生活雑貨の中で暮らしているわけ?!Σ(●゚д゚●) 

建物とかだけでも。

ステキなところだらけなのに?

雑貨まで?

ずるくない?





そんな風に。

突っ込みまくりたくなるくらい。

本当に素敵なセレクトショップさんでした〜。







               






可愛さも大切だけど。

やっぱり。

ずっと付きあっていきたい物って。

結局は。


「シンプル」


ってことなんだろうなぁと思う。

それでいて。

自分が「すてき!かわいい!!」って感じる。

そのギリギリのライン。

その見極めが難しい。



そんな見極めバツグンのお店。

「WHITE NOTE」さん。

那須に行かれる方は。

ぜひぜひ行ってみてくださいな。





こちらで購入した物は。

また別の機会に紹介させていただきます〜。






                 




              にほんブログ村 住まいブログ 輸入住宅(施主)へ   にほんブログ村 インテリアブログ ナチュラルインテリアへ   にほんブログ村 ライフスタイルブログ ナチュラルライフへ
にほんブログ村

スポンサーサイト

2017.03.30 |
コメント
コメントする








 
この記事のトラックバックURL
トラックバック