<< September 2017 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 >>
<< キッチンシェルフをDIY(2) | main | ブンダンカフェ。 >>

スポンサーサイト

2017.03.30 |

一定期間更新がないため広告を表示しています

キッチンシェルフをDIY(3)

2016.08.24 | 21:28

 

 

 


                           

 

 



最近。

トラミと相方くんは。

クラシカルな日本文学にはまっている。

そう。昔の教科書に載っていたような。

王道の日本文学。

読んだ気でいたけど。

実は知らなかった、みたいな。


ちゃんと読んでみると。

結構単純だったり。

男女関係がドロドロしていたり。

思っていたのと違うストーリーが多くて面白い☆



相方くんが今読んでいるのは。

なんと。


「金色夜叉」


尾崎紅葉である。

この時代になって・・・。

相方くん曰く。


「お宮は、貫一のことめっちゃ好きやわ・・・。」


らしい。

それなら、足蹴にされるようなことなんでしたんや?

と、トラミは不思議に思うのだけど。



そんなトラミは。

モーパッサンの「女の一生」を読書中。


・・・・・・でも、最初の段階で結構イヤになってます・・・・・・。

色んな意味で(笑)





         

 





さてさて。

キッチンシェルフの回も最終回です〜。



前回はキッチンカウンター内側を紹介しましたが。

外側から見るとこんな感じ↓





                    



結構な存在感・・・あります?

色をホワイトにしたおかげなのか。

トラミ的には、そこまで圧迫感はないと思ってるんだけどな〜。



上の2段は、外側から見ると。

窓風にしてもらいました☆
 

 

本物のガラスを入れるのはちょっと大変なので。

アクリル板を入れてもらったけど。

大好きな雰囲気になったわ〜☆☆





               




「外側からも、窓開くようにしようか?」


とカーペンター氏が聞いてくれたのだけど。

ここはそんなに開ける用事もなさそうなので。

そのままにしてもらいました〜。



右下の小部屋2つには。

Seriaのチキンネットフレームを利用↓
 

 

 

 




                    




ここには、爪楊枝入れとか。

重層とかを入れてあるので。

ここは逆に。

外側から開けて使いたい。

てなことで。

開くようにして下さ〜いと。

現在カーペンター氏に依頼中よ〜。



そしてその隣は。

菜箸やデイリー使いのお箸が入るように。

高さも考えて作ってもらったコーナー。 

カトラリーやおしゃもじ。

Tfalのケトルなども収まります〜。



 

 

 

 


               





ここに取り付けてくれたのは。

つっぱり棒。

お庭の木の枝を使って、作ってくれたわ〜。

この棒には・・・↓
 

 




               




布巾を引っ掛けて使っています☆

なかなかの優れもの。

 

 

 

 




それではbefore→afterを。




before                                                  after
 




パッと見、ほとんど変わってないな〜(笑)

でも、使い勝手は雲泥の差よ〜!


あのとき。

「欲しい!!」という衝動だけで。

ガラスケースを買わなくて。

本当に良かった=3

それはそれで。

気に入っていたとは思うけど。

これだけの満足感は得られなかったかも。

 

 







                





カーペンター氏に依頼したら。

なんでも思い通りに作ってくれるので。

ホントに有り難い。

ホントにありがとう☆



今後。

もしかしたら。

キッチンがさらにカスタムチェンジするかも・・・。



トラミの野望はまだまだ続く・・・。

ふふふ・・・。



 



         

 

 


★おまけ★


8月のはじめに。

トラミの両親と。

お兄ちゃん・エリちゃん。

ハナ・カン・ソウの3人とで。

福井県のアスレチックに行ってきました〜。


まだ今年の4月にできたところなので。

施設自体がとってもキレイで。

コテージも可愛かった〜。





                 




アスレチックは飛んでもなく高い木の上を歩き。

メガジップラインでは。

山と山の間をびゅーーーーんと飛びました。

むちゃくちゃ面白かった!!!



                 



BBQもとっても快適に使うことができるし。

なによりも。

施設の人がどの方もほんっっとに親切!!

すでにもう、また行きたいくらいよ!!



大人たちはかなり楽しめたけど。

おちび3人には。

ちょっと物足りなかったかな〜。

ちょっとでも、楽しい夏の思い出になっていたらいいなぁ〜。



★Tree Picnic Adventure IKEDA★
http://www.picnic.ikeda-kibou.com/



                       
にほんブログ村

 

スポンサーサイト

2017.03.30 |
コメント
コメントする








 
この記事のトラックバックURL
トラックバック