<< November 2017 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 >>

スポンサーサイト

2017.03.30 |

一定期間更新がないため広告を表示しています

キッチンシェルフをDIY(3)

2016.08.24 | 21:28

 

 

 


                           

 

 



最近。

トラミと相方くんは。

クラシカルな日本文学にはまっている。

そう。昔の教科書に載っていたような。

王道の日本文学。

読んだ気でいたけど。

実は知らなかった、みたいな。


ちゃんと読んでみると。

結構単純だったり。

男女関係がドロドロしていたり。

思っていたのと違うストーリーが多くて面白い☆



相方くんが今読んでいるのは。

なんと。


「金色夜叉」


尾崎紅葉である。

この時代になって・・・。

相方くん曰く。


「お宮は、貫一のことめっちゃ好きやわ・・・。」


らしい。

それなら、足蹴にされるようなことなんでしたんや?

と、トラミは不思議に思うのだけど。



そんなトラミは。

モーパッサンの「女の一生」を読書中。


・・・・・・でも、最初の段階で結構イヤになってます・・・・・・。

色んな意味で(笑)





         

 





さてさて。

キッチンシェルフの回も最終回です〜。



前回はキッチンカウンター内側を紹介しましたが。

外側から見るとこんな感じ↓





                    



結構な存在感・・・あります?

色をホワイトにしたおかげなのか。

トラミ的には、そこまで圧迫感はないと思ってるんだけどな〜。



上の2段は、外側から見ると。

窓風にしてもらいました☆
 

 

本物のガラスを入れるのはちょっと大変なので。

アクリル板を入れてもらったけど。

大好きな雰囲気になったわ〜☆☆





               




「外側からも、窓開くようにしようか?」


とカーペンター氏が聞いてくれたのだけど。

ここはそんなに開ける用事もなさそうなので。

そのままにしてもらいました〜。



右下の小部屋2つには。

Seriaのチキンネットフレームを利用↓
 

 

 

 




                    




ここには、爪楊枝入れとか。

重層とかを入れてあるので。

ここは逆に。

外側から開けて使いたい。

てなことで。

開くようにして下さ〜いと。

現在カーペンター氏に依頼中よ〜。



そしてその隣は。

菜箸やデイリー使いのお箸が入るように。

高さも考えて作ってもらったコーナー。 

カトラリーやおしゃもじ。

Tfalのケトルなども収まります〜。



 

 

 

 


               





ここに取り付けてくれたのは。

つっぱり棒。

お庭の木の枝を使って、作ってくれたわ〜。

この棒には・・・↓
 

 




               




布巾を引っ掛けて使っています☆

なかなかの優れもの。

 

 

 

 




それではbefore→afterを。




before                                                  after
 




パッと見、ほとんど変わってないな〜(笑)

でも、使い勝手は雲泥の差よ〜!


あのとき。

「欲しい!!」という衝動だけで。

ガラスケースを買わなくて。

本当に良かった=3

それはそれで。

気に入っていたとは思うけど。

これだけの満足感は得られなかったかも。

 

 







                





カーペンター氏に依頼したら。

なんでも思い通りに作ってくれるので。

ホントに有り難い。

ホントにありがとう☆



今後。

もしかしたら。

キッチンがさらにカスタムチェンジするかも・・・。



トラミの野望はまだまだ続く・・・。

ふふふ・・・。



 



         

 

 


★おまけ★


8月のはじめに。

トラミの両親と。

お兄ちゃん・エリちゃん。

ハナ・カン・ソウの3人とで。

福井県のアスレチックに行ってきました〜。


まだ今年の4月にできたところなので。

施設自体がとってもキレイで。

コテージも可愛かった〜。





                 




アスレチックは飛んでもなく高い木の上を歩き。

メガジップラインでは。

山と山の間をびゅーーーーんと飛びました。

むちゃくちゃ面白かった!!!



                 



BBQもとっても快適に使うことができるし。

なによりも。

施設の人がどの方もほんっっとに親切!!

すでにもう、また行きたいくらいよ!!



大人たちはかなり楽しめたけど。

おちび3人には。

ちょっと物足りなかったかな〜。

ちょっとでも、楽しい夏の思い出になっていたらいいなぁ〜。



★Tree Picnic Adventure IKEDA★
http://www.picnic.ikeda-kibou.com/



                       
にほんブログ村

 

キッチンシェルフをDIY(2)

2016.08.22 | 22:43

 

             
                         



関東〜北海道は台風が大変なことになっている様子。

大きな被害が出なければいいけれど・・・。



こちらは、本日も太陽ギラギラです。

ちょっとくらい雨が降ってほしいくらいです。

でも、来週あたりは関西にも台風が来そうな予感・・・。

年々、台風も巨大化(?)していて。

不安になる季節ですよね。

みんなで無事に乗り越えたいものです!

 

 

 

 





         




さてさて。

久しぶりのブログ連投です(笑)

昨日ご紹介した。

うちのカーペンター氏作成の。

こちらのキッチンシェルフさん↓




                    




キッチンのカウンターに置いてみると。

こんな感じになりました〜↓☆☆


 

 

 



                    



・・・・・・トラミ的には。

想像以上の出来に感動してるんですけども!!

どうかしら?!!




結構大きなサイズのシェルフになるため。

背面を普通の壁面にしちゃうと。

カウンターに圧迫感が出るし。

暗くなってしまう可能性が高いので。

どうしても窓ガラスを付けて欲しかったのです。

(ガラス部分は、アクリルだけどね↑)

これなら、向こう側が透けて見えるので。

少し広がりも出たかなぁ〜と。

大満足の仕上がりよ〜☆☆

 





ではでは。

キッチンカウンターの内側をご案内。




                    



調味料やキッチングッズが。

サイズぴったりに収まっております。


キッチングッズが死ぬほど好きなトラミ。

好きなくせに。

もともとのズボラな性質のせいか。

調味料入れとかは揃えたこともなかった・・・っていう・・・。

お醤油やみりんなど。

でかい本体ボトルからそのままダバダバと使用していたのだけど。


「料理導線・効率が悪い!!」


ってことに。

今さらながら気がつきまして・・・えへ。

今回のシェルフ作りを機に一念発起!!

基本のさしすせそ的調味料を。

オサレボトルに入れ替えてみました〜(←遅いやろ。)



 

 



               



左から。

みりん・醤油・お酒・お酢 です。

ちなみに、こちらのボトルは。

家計に優しい100均グッズ☆

最初、Seriaで探したのだけれど。

なかなか好みのボトルに出会えず。

相方くんのオススメで。

can do へ行ってみたところ。

このボトルに出会いました〜!!

本来はオイルを入れる物?みたいだけれど。

トラミはさしすせそを入れてみたわ!!

ラベルは黒マステに、手描きで書いただけです〜。

お手軽お手軽〜。

100円のくせに、液だれもほとんどしなくて。

かなりデキル子たちよ〜♪



でも。

液だれしたときに棚が汚れるのが心配なので。

一応トレイの上に並べて置いています。

ちょうど4本が収まるのでスッキリ〜。


 

 



               




あとは定番の。

おだし・黒コショウ・小麦粉・塩コショウ です。


 



               




こちらももちろん can do よ〜。

小麦粉は調味料ではないけれど。

この瓶に入れておくと。

パッパと魚やお肉に振りかけられるので。

かなり便利です☆

 





一番下の段の左端には。

なくてはならぬお砂糖とお塩、片栗粉が入りました↓





                    





以前はIHの向こうの壁際に追いやっていたのだけど。

このたび、こちらにお部屋を設けてもらいました〜。

(ちなみに右下のミニバスケットには、だしの素の小袋が入っています。)


調理中、目の前に。

ほとんどすべてのベーシック調味料が揃ってくれたわけですが。

これが・・・。

まぁぁぁぁぁぁぁぁ便利!!!!

今までの無駄な動きの多いことよ!!!!

目から鱗がバッリバリと剥がれ落ちてますわ〜!!




真中の段には。

以前から置いていたデイリー用のグラスを↓


 

 

 



               



あとは、コーヒーやお茶。

メジャーカップなどを常備。

STUDIO M のミニまな板もピッタリと収まりました〜☆☆



オシャレブロガーの先輩方のように。

素敵なスパイスやハーブを、カワイイ瓶に詰めて。

並べてみたりもしたかったのだけど。

トラミごときでは・・・とてもじゃないけど無理だったわ…・・・。



だって。



そんなオシャレな料理、作れないもの!!!(←致命的。)


使いもしない物を並べたって。

トラミにゃ、宝の持ち腐れ=3

さしすせそで充分、ってなもんよ。


 

 


これは以前、パントリーの整理をしたときの。

物で溢れかえっているときのカウンターですが。

・・・・・・ひどすぎるな・・・・・・↓




               





今ではこんなにもスッキリ!!!



 


               




IHの周辺には。

もう何も置く必要がなくなったので。

めちゃくちゃスッキリして嬉しい!!

前よりもカウンターが広くなった気分!!

 

 

 




気持ちだけは。

お料理も上手になったような・・・。


今まで以上に美味しいごはんを作りたいと思います。


もう少しだけ。

続きます。




        


★おまけ★


先日。

相方くんのリクエストにより。

兵庫県立美術館へ。

「藤田嗣治」展を観に行ってきました。





              





ほとんど知らないままに行ったのだけど。


・・・すごく良かった!!

意外にも、好きになってしまったかも!!



日本からフランスへ渡り。

画家としては、日本よりフランスで有名だった藤田さん。

戦争を機に。

日本へ戻るのだけれど・・・。




                  




どんな気持ちで。

再びフランスへ戻ったのか。

そして。

洗礼を受けられたのか。


アッツ島の一枚は。

衝撃。



みなさまもぜひ。




 

 

 

 

                    
にほんブログ村

キッチンシェルフをDIY(1)

2016.08.21 | 22:29

 



                       

 




暑い・・・毎日暑過ぎる・・・。
 

 

お盆も過ぎたってのに、この暑さ・・・。
 

 

勘弁してほしい。
 

 

そしてこの時期は。
 

 

毎年恒例。
 

 

相方くんの夏休み第2弾真っ盛り。

おうち大好きっ子の相方くんは。

どこにもお出かけせず。

ずっっっっっっとおうちにいます・・・。

トラミはほぼずっと仕事だしね・・・・・・。


「飽きひんの?」

と尋ねるが。

「ぜんっぜん!!飽きひん!!」

と笑顔で即答。

ほんまに、おうち・・・好きなのね・・・。



お庭仕事はいつものように頑張ってくれていますが。

家事ももうちょっと手伝ってくれてもいいよ?

お休みの間だけでも、すっごく助かるよ?

ごはんも作ってくれても嬉しいよ?

ひそひそ・・・・・・呟いてみる・・・。






 

 

 

 

 

 

 

         




とかなんとか愚痴ってますが(笑)


そんな夏休み中に。

相方くんが、トラミのわがまま発注に答えて。

DIYで大作を作ってくれました〜!!


今回お願いしたのはこちら↓

キッチンのDIYでございます〜。



 

 

 

 

 

 

 

                     



長いこと写真撮ってないもので。

前の写真の使いまわしで申し訳ない〜(笑)


今回トラミが作って欲しかったのが。

このキッチンのカウンターに置くケースなのです!

下の写真で言うと。

カウンター上に浅めのバスケットを置いてあるところ↓




 

 

 

 

 

 

                     




わかりにくくてすみません。

あの辺りに。

ちょっと素敵なカフェっぽく。

ガラスケース的な物を置きたいなぁと。

ずっと思っていたのです。

たとえばこんな感じ↓



 

 

 

 

 

 

                 





こんな感じの素敵ケースに。

お気に入りのカップとか飾りたいなぁ〜と思っていて。

ネットでも探しまくって。

とうとうビンゴ的なケースに巡りあったのだけど。

なかなかのお値段だったため。

その必要性についてもう一度考え直したトラミ。




そもそも。

そんな素敵に飾れるセンスも自信もないし。

素敵ケースを手に入れたところで。

宝の持ち腐れになる可能性の方が高いんじゃない?

と、自分を振り返り。



それならば。

もっと便利で。

使い易いキッチンにするために。

自分好みの物をDIYで作った方がいいんじゃないの?!


てな結果に落ち着きましてん。



そこで。

わが家のカーペンター相方くんに。

発注依頼をかけたわけであります!!(←自分で作れや。)



どこに何をおきたいの?

どんな感じの雰囲気?

高さとか幅は?



と、ブツブツ文句を言いながらも

トラミのイメージを聞いてくれたカーペンター氏。

ホームセンターに材料を買いに行ったその夜から。

まるで鶴の恩返しの鶴のごとく。


「この部屋には入って来んといてよ。」


と言い残し、自分の部屋に閉じこもられました。

ガリガリ、ザリザリ、ガーガー・・・と様々な音を立て。

次の日にはもう。

ほぼその全形が姿を現していましたとさ↓



 

 

 

 

 

 

                    

 

 

                    





トラミが想像していた以上のでかさに。

一瞬おののきましたが。

バターミルクペイントの。

Corner Cupboard Yellowish White を二人で塗って。

(↑ペンキ塗りだけ手伝った。)

トラミ好みのホワイトになったわ〜↓




 

 

 

                    




こちらの出来上がった棚に。

トラミオーダーの窓を付けてもらうと。

こんな感じになりました〜↓




 

 

 

 

                    





いいわいいわ〜!!

トラミのイメージにかなり近くなったわ〜!!



下の段の小さな小部屋には。

おなじみSeriaさんのこのフレームを利用することに↓





 

 

 

 

 

 

                                          





カーペンター氏は。

「茶色の方がいい!!」と言ってたのだけど。

トラミはどうしても同じホワイトにしたかったので。

こちらも、バターミルクペイントで塗っちゃいました。



そして。

いよいよ完成。

・・・ですが。


長くなったので。

次回に続きます〜。



 

 

 

                    

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

          



★おまけ★



先日。

眉つばもののリースを見つけてしまい。

我慢ができずに買ってしまいました・・・・・・。




 

 

 

 

 

                



本当は。

パン屋さんのように。

外から見えるように掛けたかったのだけれど。

窓を開けるのが難しくなるので断念。

キッチンの板壁に飾っています。


・・・可愛いすぎる・・・。




トラミに便乗して(?)

相方くんが欲しがったのは。

こちらの蚊取り線香入れ↓



 

 

 

 

 

 

 

 

                    





豚は豚でも・・・。

カッコイイとはこういうことなのか・・・(笑)



 

 

 

 

 

 

 

                      
にほんブログ村

美しき明治。

2016.07.30 | 22:27



                           

 

 




ご無沙汰しております。
 

 

暑い日が続きますが。
 

 

みなさま体調など崩されていませんか?



なんだかバタバタと過ごしていたら。

もう7月も終わり!!

ブログ更新も全然できてなくて。

自己嫌悪ですよ・・・。

とりあえず、7月の最終に1回だけでも!!

と、滑り込みの更新(笑)


今回は。

毎年恒例のトラミ家の旅日記。

わが家のただの記録ですので。

ご興味のある方はどうぞ〜(笑)

 

 

 





          




毎年、大型の夏休みがある相方くんに合わせて。

この時期に、ちょっと長めの旅行に出かけるのが。

恒例となってしまったトラミ家。

もっと涼しい時期に行きたいなぁ・・・と思ったりもするのだけど。

相方くんが、毎年もんのすごく楽しみにしている様子なので。

「まぁいいか〜」と言いつつも。

トラミも結局は、すっごく楽しみにしていたりする。

どないやねん(笑)



今回はこちらへ行ってきました〜↓




                    




そう「うやきうと」です〜。

って、どこや〜(笑)

名古屋にある「明治村」です。



                   




東京駅(?)から、なんとSLに乗ってきましたよ〜☆



 

 

 

 

              




電車の中もレトロで可愛い!!

 

 




                    

 

 

 

 




明治村は、とてつもなく広いので。

SLやバス、村の中を走る電車に乗って移動します〜。

こんな可愛らしい駅もあったりして↓




                




全部を紹介していると。

ブログが永遠に終わりそうもないので。

トラミチョイスの場所だけを抜粋してお届けしますね〜(笑)



まずは、明治時代の病院↓

相方くん曰く。

「坂の上の雲」でもこの建物が出てきたそうよ〜。



 

 

 

 

                

 

 

 




こちらも医療系。

医療の研究がされていた場所だそう↓

建物がすごくステキ!!



                

 

 





中には、実験室もあったりして。

部屋の中は、聴講席もちゃんと残されているので。

ちょっと学生気分も味わえる場所だったわ〜↓





 




実験室にあった医療用具。

このビーカーとか。

綿球入れとか。

レトロな感じがたまらない〜!!!


 

 

 

 


                

 

 

 

 





薬の瓶とか。

可愛いよな〜。

こういう瓶をいっぱい揃えて。

ハーブとかスパイスとか入れて使いたいよな〜。





                    

 

 




そんなことばかりを考えては。

写真を撮りまくるトラミ。


こちらは、当時の結核予防のポスター↓




                 

 

 

 






これまたレトロ感が可愛いわ〜☆・・・と思ってたら。

この女の子がトラミにそっくり、と相方くん。

・・・・・・ちょっと失礼じゃないかしら・・・・・・?ねぇ?




こちらは神戸の山手にあった西洋館↓

 

すこし南国っぽい感じもあって。

 

こんなホテルに泊まってみたいわよね〜。

 





                 

 

 

 





そして、こちらの立派な建物は。

当時の三重県庁舎。

なんと豪華でステキな建物!!↓




              

 

 

 





相方くんの大好きな「坂の上の雲」では。

秋山さんや子規さんたちが通っていた学校として、撮影されていた場所。

正面に2層のベランダをめぐらせ。

左右対称になっている造り。

まるでハワイにあるホテルみたいね〜。



内装もとっても豪華な仕様となっています↓




                    

 

 

 





知事室もこんな感じ↓

二人で知事ごっこしてきたわ〜(笑)




                 

 

 

                      「君を海軍大将に任命する!!」←憧れ。





ドアの上の丸いアーチのガラスが素敵=3





                 

 

 





こちらは、ダンスパーティーでも開けそうな。

煌びやかなお部屋↓

県庁舎に必要なお部屋だったのかしらね?



                     

 

 

 





こちらは「西郷従道」さんのおうち↓

西郷従道さんは、西郷隆盛の弟さんです。




                 

 

 





外観もさることながら。

オシャレな従道さんは。

内装を飾るほとんどの部材を。

わざわざフランスから輸入して作ったのだそう。




                     

 

 





家具や敷物も。

どれも豪華でセンスの良い物ばかりで。

当時としては。

かなり先の先の先を行っていたと思うわ〜。


ベランダも広くて。

なんとも優雅な造りよね〜↓




                 

 

 

 






明治を思わせる、洋式の館にはもちろん憧れるけれど。

昔の日本のおうちも。

やっぱり落ち着くし、大好き。

西郷邸の近くには。

森鴎外・夏目漱石のおうちもありました↓





                 

 

 





歳をとったのか(笑)

年々、古民家とか昔の日本家屋が大好きになっている。

縁側とか、ほんとにいいわぁ〜=3



                      

 

 






レトロなバスに乗って移動すると。

なんと歌舞伎座まであったわ〜↓




                       
 

 

 

 





この建物、以前はなんと大阪の池田にあったんだって!!

トラミと相方くんの実家のすぐ近く〜。

中に入って、リアル升席に座らせてもらったり。

舞台の裏にある奈落に降りて見学したり。

すんごく楽しい体験だったわ〜☆




               

 

 

 






トラミがもっとも楽しみにしていたのが。

 

フランク・ロイド・ライト設計の。

こちらの帝国ホテル中央玄関↓



               




なんとこの帝国ホテル。

完成お披露目したその当日が。

関東大震災のあのときだったのだとか。

周りが倒壊炎上する中、このホテルはほとんど無傷だったそう。

柱や壁のひとつひとつが。

まるで芸術品のように、細かい装飾で彩られています。

こちらの2階のサロンで食べたカツサンドが。

まぁ〜〜〜美味しかった!!

人生史上一番のカツサンドだったわ〜☆☆

 

 

 






                





暑い最中に貪るように食べた、しろくまのかき氷も最高でした↑


とにもかくにも。

広大過ぎる明治村。

どうやら明治の時代が大好きな様子の、トラミ夫婦。

1日ではまったく時間が足りず。

後ろ髪ひかれる思いで、明治村をあとにしましたとさ。

 



相方くんは「絶対にもう1回行く!!」と。

さっそく心に決めているようです〜。

ホントに明治好きよね〜。




          


★おまけ★
 

 

ずっと欲しくて。

 

でも、かなりお高めの洗剤であるために。

 

買えずにいた「Murchison-Hume」の食器用洗剤。

 

 

先日堀江に行ったときに。

 

とうとう買ってしまいました〜☆★

 

 

 

 



                        

 

 

 

 

 

オーガニックで地球に優しい洗剤でありながら。

 

アロマの香りまで兼ね揃えているなんて。

 

そしてなんといっても。

 

この素敵なボトル!!

 

何本も、毎回買いそろえるのは難しいかもしれないけれど。

 

このボトルは大切に使い続けていきたいなぁ〜。

 

 

 

 

 




  

                                  
にほんブログ村

窓辺のバラたち'2016。

2016.06.11 | 20:16



                        



梅雨入りをして。

さすがに暑くなってきましたね〜。

それでも。

おうちの窓をぜーんぶ開けると。

気持ちのよい風が入ってくるので。

まだまだ全然過ごしやすい。


エアコンをつけずに。

ひと夏を過ごせたらな〜と。

毎年思わずにはいられないわ〜=3


今日はさすがに。

お布団のシーツをリネンの夏仕様へ交換しました。

シャリシャリとした。

あの感触に触れると。

夏だなぁ・・・と実感します。






              


さてさて。

だらだらと続けていますが。

今回は、ダイニングの窓辺を飾るバラさんです〜。





               




勝手口の横に植えたバラさんが。

5年という月日をかけて。

この窓辺の上を覆うほどシュートを伸ばしてくれました。

葉っぱがわさわさと開き出すと。

結構濃い目のグリーンになります。





                    





葉っぱたちが一斉に元気になるときって。

こっちまで元気をもらう気がするのよね〜。




               





小さな蕾が実をつけだして。

その蕾たちが、少しずつピンク色を纏い始めます〜。




               




そして。

ぽつり、ぽつりと。

1軍のバラさんが開花〜。



 
               



朝には咲いていなかったバラも。

仕事から帰ってくると。

いくつも開花していたりして。



               




「ひとときも目を離せないじゃないの〜!!」

って感じになるわ〜(笑)




                    




そして。

ひとつひとつボリュームのあるバラさんたちが。

競うように咲き乱れていきます。





                




ほぼ満開になると。

こんなにも華やかな雰囲気に〜↓




                




このバラさんのお名前も。

ハッキリとわかっていない、ユーレイ部員トラミ。

(しかし、部長もわかっていないので、仕方あるまい。)

たぶん、だけど。

お花の色と葉っぱの色から察するに。

イングリッシュローズの「セントスウィザン」殿あたりではないかと。

もしくは「グロワールデムス」氏か・・・。



このバラのお名前をご存知の方は。

どうぞ、トラミにご一報頂ければ、飛び上がって喜びます☆

よろしくお願いいたします。




窓をも覆ってしまうのではないかしら〜。

ってくらい、わさわさと咲いてくれたバラさん。

趣向を変えて。

おうち中のダイニング側から撮ってみました〜↓






 




おおお。

窓の縁は、結構覆われておりますな〜。


でも。

自然が作り出す額縁の装飾、って感じで。

これはこれでステキかも☆






                     





それでは。

before→afterを。


ちなみに。

before・beforeがこちら↓




                





まだ、なーんにもない。

真っ白な窓辺!

これはこれでスッキリとして良いな〜(笑)

なんて思ったりもするけど。

やっぱりバラのあるお庭の方が好きかな〜。




                before
                

                                               after
                





ちょっとディズニー的な。

メルヘンな感じで言っちゃうと。

お花が咲くと。

一気に歌の合唱が聞こえてきそうな気がするわ〜(笑)

(↑脳内がいつもメルヘンなモラトリアムトラミ。)






before                                                after
 





視覚的なことだけではなくて。

心の中まで華やかに彩ってしまう、お花の力って。

やっぱりすごいよな〜と実感するわ〜。





                おうちできたてbefore
                

                                               メルヘンver. after
                





バラ編、あともう少しだけ。

続きま〜す(笑)






              



★おまけ★


先日。

やっと平日で用事のない休日が取れたので。

朝から夜までかかって。

夏に向けての大掃除ができたわ〜=3


リビングのカーペットも片付けて。

フローリングで夏仕様に。





                






そんなに大きなカーペットでもないのに。

片付けただけで。

かなり涼しげでスッキリ☆


でも。

夏はもう少しこなくていいな〜(笑)






                      
にほんブログ村

バラ図鑑’2016。

2016.06.02 | 18:39

                    



最近。

ちょっとだけ真面目に料理に取り組んでいる。



仕事から帰ってからごはんを作るのが。

どうしてもしんどくて。

簡単な物とか。

ストックしてた物とか。

デパ地下のごはんとかに頼ることも多くて。


「ちゃんとごはんを作りたい」


と実は常々思っているトラミとしては。

それが逆にストレスになっていたわけで。

相方くんにも申し訳ないなぁ・・・と思っていたわけで。




そんな中。


栄養士さんが考えてくれたメニューをレシピ通りに作ると。

栄養もカロリーもバッチリ!!

しかも、材料は宅配してもらえる!


という、願ったり叶ったりのサービスがあることを知り。

先週からお試しで利用している。

出来合いの物が届くのではなく。

新鮮な野菜やお肉・お魚が、その日の分だけ届くので。

ちゃんと自分の手でお料理を作れるのが嬉しい。

毎日3品以上は作るので。

大変だな〜・・・と思う日もあるけれど。

野菜がたくさん食べられるので、すごく有り難い。

しかも、お買い物に行かなくて済むのが、実に有り難い。

働く主婦のみなさまのために。

こんなサービスがあったんだな〜と。

今さらながらに感動している。



しかし。

肝心の相方くんは。

美味しいんだか、不味いんだか。

ウンともスンとも言わないので。

頑張ってる甲斐があるんだかないんだかな〜=3


まぁ。

キレイに平らげてくれているので。

喜んでいると思う!!

・・・・・・たぶん・・・・・・。





             



バラ特集も。

飽き飽きかもですが(笑)

今回は、バラのアップ(拡大)ver.でいきたいと思います〜。

バラにそこまで詳しくないため。

さくっといきます!さくっと!!




玄関のドア前に植えている。

マーブル模様のバラさん。

蕾の頃↓




                    


少しずつぷっくりとピンク色が滲んできています↓



               



ひとつの茎から、たくさんの蕾が↓



               



雨粒を弾いている蕾も好きです↓


                    



蕾がどんどん大きくなって・・・↓



               



もうすぐ完全に開きますよ〜↓


               



ちょっと陰になっているけれど。

開花しました〜!!



               



この子の名前は。

おそらく「バリエガータ・ボローニャ」さん。

ちょっとアイスクリームみたいだなぁと。

トラミは毎年思っている。




               



次のバラさんから。

名前がどんどんわからなくなりますが。

続けていきます!(笑)


                    


間違っていそうだけど・・・。

「アブラハムダービー」さん。



               


               


「イングリッシュヘリテージ」さん。


               



「ウィンチェスターキャシードラル」氏。



               



「ピエール・ド・ロンサール」さん。



               



「レディ・オブ・シャーロット」さん



               



最近仲間入りした。

エレガントな色のバラさん↓



               


               





・・・・・・おそらくは。

ほとんどが間違っているであろう。

トラミ家のバラ図鑑。

名前にこだわらずに、楽しんで頂ければ幸いです〜(笑)




この小さなお庭に。

たくさんのバラが咲いてくれていること。

ホントに嬉しくて。

ホントに幸せ。




             


★おまけ★


先日。

職場のお友だちに。

使っていなかった食器を譲ったのだけど。

わざわざお返しのプレゼントを頂いてしまった・・・!




              




箱を開けると。

「神戸 Mon cheri」の。

フルーツのシロップとコンフィチュールが!!




              




ヨーグルトやパンにつけると。

これは・・・よだれが・・・・・・!!

色もキレイで瓶も可愛いので。

少しの間は。

飾って楽しもうと思います☆


・・・・・・手を出さずにいられるか・・・・・・。

ウッドデッキのモッコウバラ’2016。

2016.05.31 | 20:04

                   


今日は、仕事が1時間早く終わる日だったので。

帰宅してすぐに夕食を作って。

お風呂に入って。

それでも、まだ18時くらいという早さ!

なんとも嬉しくなって。

PCの前にいそいそと座ってしまったわ〜☆

相方くんが帰ってくるまでに。

ブログ更新できますように!!(笑)





              



早く更新したい〜!!

と、毎日思いながらも。

夜はすぐにお布団に入っちゃうので。

なかなか、ままならなかったため。

5月初旬には満開を迎えていたというのに。

ほったらかしにされていたのが。

こちらのモッコウバラ・ホワイト氏↓






               





この画像は確か・・・。

4月の半ばくらいかしらね〜・・・。

ウッドデッキのフェンスを。

毎年もっさりと覆ってくれるモッコウさん。

この方が開花し始めると。


「あ〜今年もこのバラの季節がやってきたなぁ〜。」


と実感します。





                   





全体はほぼ真っ白なモッコウさんですが。

端っこには。

ちょびっとだけイエローさんが潜んでいたりします。


つつましくて。

ちいさなモッコウさんたち。

でもたくさん集まると。

本当に可愛らしくて。



 

              




咲き乱れると。

一気に豪華に見えるような気がするわ〜。






              




おうちを華やかにしてくれる。

カスミソウみたいな存在よね〜。




ちなみに。

ウッドデッキの内側から見ると。

こんな感じです↓





              






ウッドフェンスの間から。

内側にも零れるように咲き乱れてくれています〜。






                   





でも。

主に外側のフェンスを覆うように。

園芸部長が誘引してくれているので。

内側への侵入は少しだけ。

内側には内側のガーデンが広がっておりまする。






              





フェンスの上から飛び出るモッコウさん。

もっさりと覆ってくれているので。

これも緑化の一環と言えるのかしらね〜?





              



 


トラミ家のリビングは。

ちょいと高めに位置するので。

外を通る人とは目が合わないのだけれど。

万が一覗かれたとしても。

モッコウさんガードのおかげで。

パンイチ姿でうろうろしても大丈夫ね〜(笑)





              





それでは。

今回もbefore→aferを。




              before
              
                                         after
              






モッコウバラさんが全然咲いていなかった。

当初の頃のことを思うと。

本当に贅沢なウッドフェンスになったなぁ〜と。

わがおうちながら。

ホントに感動します。



モッコウバラのお花の命は。

かなり短くて。

それはとっても寂しいけれど。

青々とした葉っぱたちは。

暫くの間健在なので。

夏の間は。

涼しさを分けてもらえそうです。





  

            



★おまけ★



先日。

久々に、前の職場のメンバーと。

ランチに行ってきました〜☆

ずっと前から気になっていて。

ずっと行けずにいた「かもめ食堂」さん。






         






神戸の六甲道にあるお店です。

この看板を見ておわかりの方!!

気付かれましたか〜?

ミドリさんの絵のタッチにすごく似ていて。

おにぎりになっているのがまたニクイ!!



本家の「かもめ食堂」にも負けないくらい。

美味しいお惣菜がたくさん並んでいる。

ステキなステキな食堂。



この日の「かもめ定食」はこんな感じ↓






         






ボリュームたっぷりで。

栄養満点な定食で、大満足!!

相方くんへのおみやげにも。

たくさんお惣菜を買って帰りました☆


店主の方は。

かわいいにゃんこと暮らしておられるそう。


どこまでもトラミ好みのお店でした。







                    
にほんブログ村

バラのアーチ’2016。

2016.05.20 | 00:26




                      





「怒涛のような5日勤がやっと終わったぁぁぁぁぁ〜〜!!!!!」


と、叫んでちょっとひと息。

仕事上。

勤務がバラバラなもので。

連続勤務が続くと。

それはもう。

すぐに疲れちゃうトラミ。



でも。

相方くんにそんな愚痴を言うと。


「は?こっちは毎週5日連続仕事してますけど?」


と、さらりと一蹴。


「でででででですよね〜!!」


と苦笑いはしておくが。

このしんどさは、同業者にしかわかるまい。

ふーーんだ。






            




さて。

やっとアップできそうです。

毎年恒例のわが家のお庭。


毎年おんなじような画像ばっかりで。

「去年と同じじゃね?」

と思われる方もたくさんいらっしゃるかもですが。

正真正銘、今年の画像でございます。



ちょーーーーっとした違いしかない画像が。

このあとも大量にアップされておりますので。

お忙しい方は、どうぞスルーしてくださいね〜(笑)






今年の初春頃のわが家の玄関アーチ↓




                   




少しずつ葉っぱが付き出し。

冬から春への移り変わりを感じて。

嬉しくなる頃ね〜。






                 




そんな庭先に。

ぽつんと。

ひとつ。

ふたつ。

バラのお花が咲き始めました。↓





                   




真っ先に咲きだしたのは。

おそらく。

イングリッシュヘリテージ。

淡い桃のようなピンクが花開きます。





               





それを追いかけるように。

アブラハムダービーも開花。

(↑・・・・・・実はどちらがどう違うのか・・・。未だに見分けがつかない。使えない園芸部員トラミ・・・。)






                    




アーチの右側から。

上を目指して登ってきてくれているのは。

ご存知。

ピエール・ドゥ・ロンサールさま。






               





この名前を聞くと。


「オスカルーーーーーーー!!!!」


と叫びたくなるのはなぜか。

ただのヲタクだからか。

ただ名前の響きに溺れているからか。






                    




イングリッシュローズたちは。

花弁の豪華さも然ることながら。

大きさも堂々としていて。

「お見事!!」というしかないほどの。

存在感と重量感。





               




アーチの上が。

だんだんとずっしりとしてきたわ〜。





               





横から見ると↑

まだまだ蕾が空に向かってたくさん伸びてるわね〜。



アーチの左側には。

5,6種類のバラが植わっているため、

お花の数は。

どうしても。

左側≧右側になってしまっています。






 





その重みのためなのか。

毎年少しずつ。

白いアーチが右側へ傾いているという(笑)





                         




気にしない〜。気にしない〜。





               




たわわに毎日咲き続け。

日に日に増えていく可愛いバラたちを。

写真に撮らずにはいられないトラミ。

もしもわが子が誕生した日には。

きっとこんなもんじゃないんだろうなぁ〜(笑)




アップする写真を整理していたら。

なんと。

雨ニモ負ケズ。

この日も撮影していたわ〜↓





               





ピエールさんの開花がどんどん進むと。

その色鮮やかなピンクに圧倒されるわね〜=3





               






淡い桃のようなピンクも大好きだけど↓





                                 





ビビッドなピエールさんのピンクも。

もちろんやっぱりステキで。

お名前のように華やかでキレがある色よね〜。

「名は体を表す」

とは、まさにこのことだわ〜。






                






そしておそらく。

バラのアーチのピーク時↓





                     




ピーク時には。

初陣の頃のバラさんが。

潔く散り始めてしまうのが。

淋しくも華やかで。

毎日バラの花びらの上を歩いておうちに入れるという。

その贅沢さに酔いしれている(←ただの自己満足。)




トラミは結婚式のときに。

バージンロードをバラの花びらで敷き詰めてもらったのだけど。

確かその花びら代だけで。

3〜4万円ほどかかった記憶が・・・。

それを今では。

毎日無料でできているのだというのだから驚きよね〜(笑)

でも。

その陰には。

プライスレスな園芸部長の日々の努力があるのだけど・・・。





それでは最後に。

お約束のbefore→afterを。





before                                                after
 

               

before                                                after
 





こうやって並べて見てみると。

バラの持つ華やかさに。

心底惚れぼれしちゃうわね〜。



「それは無理だ」


とわかっちゃいるのに。


「ずっとずっとこのままでいて欲しい」


と思ってしまうのは。

自然界の掟を無視した、人間のエゴなのか。


でも。

きっとずっと咲き続けていたら。

このバラの本当の美しさや素晴らしさを。

いつか忘れちゃうんだろうなと思う。





                







このほんの少しだけの。

素敵なバラ時間を作ってくれる園芸部長に。

心からの拍手とありがとうを贈ります。







             


★しばらくはバラシリーズ続きます(笑)
 


                    

北欧なおうち 〜リビング・キッチン〜

2016.05.08 | 20:21



                        




GWも今日でとうとう終わりですね〜。

トラミはほとんど仕事で。

ちらほらと休んでいた程度でしたが。

がっつり10連休だった皆さまは。

明日からのお仕事が憂鬱なのでは・・・・・・。


うちにもいますよぉ〜。


「明日からお仕事行かんと、ずっとガーデニングしててもいい?(´Д`。)」


とか言ってる人が・・・・・・。

まぁぁぁ。

充実した園芸部の部活動を行っておられましたわ〜=3

もちろん。

感謝しまくりですけどね!!

明日から頑張ってこーーーい☆











さてさて。

リサちゃんハウスのおうち見学も。

とうとう最終回ですよぉ〜。



素敵な玄関のOUTとINです〜↓





 





この広すぎるほどのフラットな玄関からは。

そのままリビングへと続いています〜。





                                                        




ほんっっっまに贅沢な空間よね〜(*´Д`)=3

何回も言うけど。

この空間だけで1部屋作れるからね?!




そして振り返ると。

リビングはこんな感じです〜!!↓






              




ぎゃーーーーーー!!

この洗練された部屋なに?!

まず壁の色が素敵すぎる!!!゜*。(*´Д`)。*° 


コバルトブルー?

いや…光に当たると、微妙に違うな・・・。

サックスブルーか?

マジョリカブルーか、ロンサールか?

いずれにしても。

こんなインパクトのある色をリビングに選んでいるというのに。

違和感とか全然なく。

こんなにも素敵なひと部屋に仕上げているのが素晴らしい!!!。:+.゜ヽ(*′ω`)ノ゙。:+.゜



そして。

照明はレ・クリントですよ?

北欧住宅のために作られたと言っても過言ではない。

あのステキ照明ですよ?

高価なのよ〜!!!

でも、やっぱり素敵なのよ〜!!!



リビングとひとつづきのダイニングには・・・↓






                   




がはぁ!!!(←興奮し過ぎて吐いた。)

・・・・・・ルイスポールセン・・・・・・!!!ヽ(≧Д≦)ノ!!!

このおうちのために作られた照明なのではなかろうか…?

ってくらい、素敵。

本物の北欧ハウスには。

やっぱり本物のライティングですな〜。

身に沁みるなぁ〜。




そして。

お待ちかねのキッチンがこちらです〜↓






              





ダイニングキッチンも広い・・・・・・。

てか、全部が広い・・・・・・。

もはやここに住みたい・・・・・・。


だって見てよ?

このキッチンカウンターのでかさ↓





                   




天板は人工大理石?

しかもこの広さやで?

パンとかこね放題やしな?

料理とか並べ放題やし。

ちょっとしたビュッフェパーティーとかも余裕でできるからね?



こんなにも天板が広いというのに。

その後ろのカウンターもこの広さやで?






              




こんなに贅沢な広さで。

もう逆に「何を置くん?!!」

って聞きたいわ!!!ヾ(。`Д´。)ノ(←理不尽に怒ってる。)


しかもちゃんと小窓があって。

光も入るしなぁ〜。

ガーデニングとかしたら、お花も眺められるよ?

お料理も楽しくてしゃーないやーん。



トラミがもひとつ感動したのが。

こちらの換気扇↓





              





換気扇の上が。

こんな木の仕様になってるぅ〜!!Σ(●゚д゚●) 

こんなん見たことない!!

めっちゃステキ!!

こちらも、職人さんの手作り&こだわりの塊なんだとか。

どういう仕組みになってるのか。

今度、職人さんと膝を突き合わせてじっくりと話したい!!




キッチンに立つと。

こんな感じ↓





              




洗練されてるな〜。


まだ引っ越ししたてなので。

もしかしたら、もうちょっと家具も増えるかもしれないけど。

それでも。

なんとシンプルで、気持ちの良い空間なのでしょう。



こんな木の天井も初めて見た〜!!↓






              





手がかかってるなぁ〜=3

と、見れば見るほどため息がこぼれるわ〜(o´д`o)=3

丁寧な仕事とこだわりは。

やっぱりその空間の快適さに反映されていると思う。




トラミは。

自分のおうちが一番大好きなので。

他のおうちに行っても。

「やっぱりわが家がいいな〜」

と思っていた親バカヤローなのですが。


初めてと言ってもいいくらい。


「このおうちなら住みたい!!」


と思えたのがリサちゃんハウスだったわ〜(≧∇≦)!


ここに毎日住んでるんやな〜。

これは、旦那さんもすっ飛んで帰りたくなるやろな〜。






              





おうちは。

住む人が少しずつ育てていくもの。

今後、リサちゃんハウスがどんな風に育っていくのか。

それもまた楽しみです。


そのときにはまた。

リポートさせてね〜☆




またお邪魔しに行くのでよろしくです!!

泊まっちゃうかもよ!!(●>∀<●)







 


★おまけ★



いよいよ。

毎年恒例のこの季節がやってきましたよ〜。

わが家の小さなお庭が。

着々と森化しております〜!!





                      




新緑と共に。

バラの蕾がぷっくぷく☆

次回からは。

園芸部長シリーズ、始まりそうです(笑)







                     
にほんブログ村

北欧なおうち 〜サニタリー〜

2016.05.01 | 22:12


 
                                                                           





今日も仕事だったのだけど。

おうちに帰って。

ブルレイをチェックしたら。

なんと。



「猫のしっぽ カエルの手」が。

2016年版に更新されてた〜!!!!!




ここ何年か、ずーーーっと再放送ばっかりだったのに!!!

トラミと相方くんが尊敬してやまないベニシアさんが。

最新verになっておられましたよ〜!!

キッチンやお庭も少しずつリフォームされてたり。

お孫さんのジョーくんがめっちゃ大きくなってたり。

何よりも。

ベニシアさんやご家族の皆さまがお元気で。

本当に良かったです。

毎週日曜日が、また楽しみだな〜☆☆










さてさて。

皆さまに大好評のリサちゃんハウス。

(リカちゃんハウスみたいに言うな(笑)↑)





               





今回は。

1階にありまするサニタリーをご紹介。

自分のおうちでもないくせに。

ご紹介しまくって申し訳ない!

でも、許可は得ているので、お許しいただきたい〜(笑)



パウダールームは。

真っ白で。

清潔感があって。

すずらんのようなランプシェードが清楚で可愛い☆






                    




そしてなんといっても。

このエスニックなタイルが素敵☆☆

CORABELシリーズかな?




                    





壁面全部だと。

インパクトが強くなりすぎてしまいそうなタイルを。

一部にだけ使っているのがオサレよね〜=3






               




広くて使いやすそうな洗面台。

リサちゃんアレンジにより。

今後はもっとバージョンアップしていきそうな予感でいっぱいよ〜!




おなじく。

1階にありまする。

今度はお手洗いへ。






                    




ひ、広い〜!!

そんでもって、明るくてめっちゃええやん!!

お手洗いの床まで無垢のフローリングやで?

めっちゃええわ〜〜。

トイレに籠るのが大好きなトラミとしては。

これだけの広さと環境と明るさがあれば。

1時間くらい余裕かも!!(゜∀゜)!


やっぱりタンクレスのおトイレいいなぁ〜。

わが家も、もう少し広さがあれば。

完全にタンクレスにしてたのになぁ〜・・・。

羨ましいったらないわ〜。



リサちゃんセレクトの。

このリンゴちゃんのシンク。






               






かわいすぎるやろーーーー!!

アップル社のロゴみたく。

ちょっと齧られてる風がまたニクイ。


水栓が上にセッティングされていたら。

本物のリンゴみたいなのに〜(笑)


用事がなくても。

しょっちゅうトイレに入りたくなるのは間違いないな。



リサちゃんハウス。

もう少し続きます☆








★おまけ★


トラミおかんのオススメにより。

亜麻仁油を毎日飲んでいる。

オメガ系の効果はもちろん。

認知症にもなりにくいのだとか。

「生活の木」でオーガニックの亜麻仁油を見つけたので。

最近はこちらを愛飲中。





                    





スーパーで売っている亜麻仁油よりも。

色も味も濃いので。

効果も濃いのでは?

と、期待を込めて飲み続けている。



今のところ。

効果は・・・・・・観察中〜(笑)







                       
にほんブログ村